★私のゼミ紹介★英文学科編 | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

ブログ

2017年 11月 30日 ★私のゼミ紹介★英文学科編

もうすぐクリスマスですね!!

一年の中で一番好きなイベントなので楽しみすぎて仕方ないです(笑)

クリスマスソングってなんかいいですよね

私のゼミ紹介ということで

まず私が通っている大学について紹介します!!

明治学院大学文学部英文学科に通ってます!!

明治大学に間違われがちなんですけど全然違うんですよね

私のいる英文学科の中にも3つコースがありまして

①アメリカ文学コース 

②イギリス文学コース

③英文学コース

に分かれています!コースは三年から分かれるので1,2年生の時に全部のコースの授業を受けてみて、自分が学びたいコースを選択します。

そして私はアメリカ文学コースに進み日々を過ごしています。

なぜアメリカ文学を選んだのか…

それは今のゼミの先生の授業を2年の時に受けてめっちゃ楽しかったからです!!

どんな内容なのかざっくり言うと、

映画を観て自分なりに分析してプレゼンする

って感じです(笑)

これだけ見るとめっちゃ楽しそうじゃないですか??

そうなんです、楽しいんです。

映画が好きな人だったら絶対楽しめると思います!

ただ、その自分なりに分析するというところがすごく難しいんですよね。

例えばズートピアとかだったら

「ズートピア」の画像検索結果
観たことない人には中々想像つかないかもしれないですが…
この物語はズートピアという街が舞台で、草食動物と肉食動物が一緒に暮らしています。
ある日、平和だったズートピアで肉食動物が反乱を起こし、そこで主人公であるウサギのジュディとキツネのニックが奮闘する…
みたいなざっくりとしたあらすじなんですけど
この映画には人間が思うステレオタイプが覆されているんです。
ウサギ=小さくてか弱い、と思いがちですがこの映画のジュディは警官として動物たちを取り締まります。
キツネ=ずる賢くて信用ならない、というイメージがありますがニックはめっちゃ頼れる優しくてイケメンなキャラクターなんです。
他にもあのゆっくり動くナマケモノがスピード違反で逮捕されたり
ステレオタイプを覆すようなキャラクターが混在しています。
なぜこんなにもステレオタイプから正反対なキャラクターが多く出てくるのか。
そういうところを自分なりに考察していくんです。
 
いや~~~楽しいですよね!!(笑)
このプレゼンには正解がないので自分の解釈をいかにうまく伝えて納得してもらうか
そういうところにも熱が入ります(笑)
なんだか長くなってしまいましたが
私の好きな授業であるゼミ紹介でした!!
もっと詳しい内容聞いてみたという方、校舎まで連絡下さい!
西川が熱弁しますよ~~
 
 明日はどこまでもアツい男、高橋一平が同じ内容で書いてくれます!ι(´Д`υ)アツィー
 
アツいですね~~~
 

 

 

最新記事一覧

過去の記事