受験の時にしていた気分転換法 | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

ブログ

2017年 5月 16日 受験の時にしていた気分転換法

 

 

こんにちは!

 

みなさん最近の調子はいかがですか?

 

GWが終わり夏休みまでもまだ2ヶ月

 

集中力が途切れてくる時期ではないでしょうか?

 

そんな皆さんの為に

 

今回は受験の時にしていた気分転換法を教えたいと思います!

 

まず一つ目は

 

寝る

 

ことです!

 

何言ってんだよ。そう思われるかもしれません。

 

しかし、寝ると言っても10~15分程度です。

 

眠いのに勉強しても効率が悪いだけなので

 

眠いな。ぜんぜん頭に入ってこないな。

 

と感じたときには思い切って仮眠を取ってみましょう!

 

これは私自身の経験上で最も効果があり、

 

受験期に何度も助けられました。

 

そして二つ目が

 

勉強をする環境を変えることです!

 

家でやったり図書館やカフェに行ったり。

 

もしくは、図書館に頻繁に行くのであれば席を変えたり。

 

受験本番も毎回違う環境で臨みます。

 

今のうちから準備を始めてみてはいかがでしょうか?

 

 

先ほどの問題の答えは・・・

②番!