受験生のころの第一志望校となぜその大学にしたのか!1人目!☺ | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

ブログ

2018年 1月 23日 受験生のころの第一志望校となぜその大学にしたのか!1人目!☺

 

こんにちは!

栗原です。

 

今日は受験生のころの第一志望校と

なぜその大学にしたのか、

ということを話していきたいと

思います!

 

 

私の受験生のころの第一志望校は

今通っている、

北里大学の看護学部です。

 

私は将来の夢が看護師ということが

東進に入学した頃から決まっていたので、

看護師になるために

”一番いい環境”

というのを求めて学校選びをしました。

 

良い環境というのは

資格の取れる多さだったり、

実習の行いやすさ、

付属病院はあるのかどうかなどです。

その条件にあてはまったのが

北里大学の看護学部でした。

 

また、北里大学は

生命科学の総合大学なので

看護学部以外の

色々な学部の人と関わることが

出来るのも

入って良かったなと

思える理由の一つです!

 

今、

第一志望校に入学することが出来て、

勉強できていることが

本当に楽しいし、

充実した毎日を

送ること出来ています☺!

 

 

新高2,3生はセンター試験同日体験が

終わったばかりなので、

いまいちど

自分の将来

行きたい大学について

考えるいい機会だと思います。

 

絶対に行きたい第一志望校が

あるかないかで

今後の勉強の質

変わってくると思うので

この機会に

是非考えてみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

明日のブログは、、

いつも早口で言っていることを理解するのが

少し難しい佐藤さんです!→