国公立大学受験者へ告ぐ | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

ブログ

2016年 12月 3日 国公立大学受験者へ告ぐ

 

どうも。

 

さて今日は国公立受験の皆様へ物申します。

この時期悩みの種なのが

センターと二次試験のバランス

だと思います。

 

どれくらいセンターをやるべきか

いつからセンターにシフトするか

受験校はどこにするか

 

国公立は一発勝負の私大に比べ、

複雑で作戦が重要になってきます。

 

では、何を持ってセンターと二次の

バランスを決めればいいのでしょうか。

 

極論を言えば

自分が大丈夫だと思えるまでやればいいんです。

 

こういうと胡散臭い感じですが、要は

自分がどこまで出来れば大丈夫

というのを決めない限りは

バランスはとれないということです。

 

その

どこまで出来れば

というのを決めるために

模試を受けたり、

過去問を解いたり、

するのではないでしょうか。

 

本当の目的を見失わずに勉強していかなければ

圧倒的に勉強量が必要な国公立には

立ち向かえないと思います。

 

頑張っていきましょう!

 

まだ受験まで時間のあるそこの高12生の皆さんは

一緒に国公立目指してみませんか?

招待講習お待ちしています!