国際教育学部を選んだ理由! | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

ブログ

2018年 6月 11日 国際教育学部を選んだ理由!

台風が来るらしいですよ皆さん!

気をつけましょう!

さて、6月に入り、やっと梅雨っぽく

なってきましたね!

私は、おとといの金曜日に

教育実習を終えて、久しぶりに

向ヶ丘遊園校に帰ってきました!☺

 

さて、今日は

「私が東京学芸大学の

国際教育学部を選んだ理由」

ということで…

もうかれこれ5年前の話なので

あまり鮮明には覚えてないですけど

本当に、自分のやりたいことが

そのまま出来る!と感じたので

今の学部を選びました!

 

将来は小学校の先生になるのが夢で

そのためには、「教育学部」に

行かなければ!!

と、ずっと思っていました。

でも、ただ先生になるための勉強だけでなく

そもそも社会における「教育」の役割を

世界の国々と比べ、いろいろ

考えていきたいなぁと思い

国際教育学部を選びました。

 

本当に自分が学びたいことを

大学4年間使って学べるってとても

大事で、自分の将来にも

関わってくるので

 

まずは、自分が将来何がしたいのか

をしっかり自分と向き合って考える!

それを高校12年生のうちに考えられる

といいですね!(^^)

 

 

 

校舎提出締切は明日 6/12 です!☺

まだ、考えられていない人は

今日、明日で完成させましょう!