大切にしていた言葉 | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

ブログ

2016年 12月 7日 大切にしていた言葉

 

こんにちは!

担任助手の大石です。

 

今日は、特に寒いですね・・・

いよいよ冬も深まってきたという感じです。

皆さん、くれぐれも体には気を付けてください。

 

体調管理も受験の一つと思います。

試験に万全の態勢で臨めるようにしましょう。

 

 

そして、今日は私が受験生の時に大切にしていた言葉を紹介したいと思います。

 

それは、

 

「明日死ぬかのように生きろ、

永遠に生きるがごとく学べ」

 

というガンジーの言葉です。

 

一日一日を大切に全力で勉強に取り組めたと思えるように頑張っていました。

 

具体的には、今日一日の目標をノートに書いて、

終わったら線で消していたのですが、

とにかくそれを全部消すことを目指していました。

 

結局は一日の積み重ね。

ちょっと過激なことばですが、

それぐらいの覚悟で臨むことが大切という意味なのだと思っていました。

 

 

とはいっても、

気ばかりが焦ってしまい、勉強が手につかない!

となってしまうこともあります。

あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ!全然出来てない!

とネガティブになってしまうときも、

この言葉を思い出していました。

 

学ぶのに、遅すぎるということはない。

永遠に学ぶ心持で勉強に取り組むべきなんだと思えることで、

とりあえず目の前にある問題に取り組もうと、

前向きに考えることができました。

 

明日死ぬかのように、時間を大切に、

でも、永遠に学ぶように、勉強には落ち着いて取り組む。

 

難しい両立ですが、だんだん自分の気持ちを調整できるようになってくるはずです。

 

受験が刻々と迫ってきて、焦りがちなこの頃。

限られた時間の中で如何に効率よく進めていくか、

自分なりに頑張りましょう!!

 

 

最後に、くれぐれも体調には気を付けて!

 

では!!