好きな大学の授業☆ | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

ブログ

2017年 12月 13日 好きな大学の授業☆

 

こんにちは!

これまで担任助手がそれぞれの「好きな授業」について

紹介してくれていましたが、ついに今日がラストです!

他の大学や学部には

面白そうな授業がいろいろあるんですね~

 

とりあえず、今度河村さんに会ったら

タガログ語を話してみてもらおうと思います(笑)

 

では、私の「好きな授業」について!

みなさんに紹介したいのは

「Intercultural Communication Theory」

(異文化コミュニケーション理論)

という授業です!

 

どんなことを学ぶ授業なのかというと、、、

海外からの観光客の方が増えたり、海外からの移住が珍しくなくなってきたことで

日本国内でも様々な人たちと関わることが多くなっています。

そんな中で違う文化背景や肌の色、国籍を持つ様々な人たちと

どのようにコミュニケーションを取っていくべきなのか!

というものです。

 

なんかとても堅苦しい感じになってしまいましたが(笑)

例えば、知らず知らずの内に私たちは

「あの人は日本人だから」「あの人は外国人だから」

という勝手なイメージを持って

相手と接してしまっていることが多いのですが

日本人やアメリカ人や中国人といった枠組みの以前に

1人の人としての個性や魅力が

人それぞれにあるはずですよね?

 

勝手なイメージを持ってしまうことで

そういった個々の魅力を見落としてしまうのはとてももったいないこと。

そういったステレオタイプイメージ

(○○人はこう!という勝手なイメージ)を無くして

相手と良いコミュニケーションをとるためには

どんなことを知り、心掛けるべきなのか

ということについて毎週考えています。

 

難しそうに聞こえるかもしれませんが、とっても面白いです!

だって、日本人だからといって

全員が「無口でシャイ」ではないし

「アニメや漫画のことなら何でも知っている」とは限らないじゃないですか!

 

でもそうだと思っている海外の人はけっこう多いんですよ~

私は去年アメリカに1年間留学していたんですが

日本から来たと自己紹介すると必ず

「○○っていうアニメ(漫画)知ってる?」と聞かれました。

が!正直そこまで詳しくないので「知らない」と答えると

「日本人なのにアニメや漫画好きじゃないの?!」ととても驚かれました(笑)

いやいや、アニメや漫画にそんなに詳しくない日本人だっているよ(笑)って感じでした

 

この授業を受けていると

自分が無意識に抱いていた

他の国や人種の人たちに対するステレオタイプイメージに気付くことができて

それに気づくことで

周りの人やものの見方がどんどん変わっています。

 

新しい知識を学ぶことで

自分が知らなかったことに気付くことができたり

ものの見方が変わっていくのが

大学での専門的な勉強の

面白いところだと思います!

 

大学での勉強ってどんなことをやるんだろう?と不安に思っている人に

少しでもその面白さが伝わっていたら嬉しいです(*^_^*)

 

大学では本当に様々な分野について学ぶことが出来ます。

自分の気になるもの・面白い!と思えるものを見つけるには

まずどんなものがあるのか

知ることから始まります!

 

志望校や学部が決められないという人は

ぜひ自分で情報を集めて調べてみてください!

 

そして、行きたい大学・学部が見つかったときに

手遅れになってしまわない様に、、、

自分の進路の選択肢を狭めてしまわないように、、、

勉強はしっかりとやっておきましょうね(^_-)-☆

 

特に!高校2年生のみなさんは、

センター試験本番1年前の1月までの期間で

どれだけ勉強をしておけるかが

周りと差を付ける最後のチャンスです。

 

もしも、

勉強しなきゃまずいのになかなかやる気が起きない、、、

どうやって勉強したらいいのか分からない、、、

という人はぜひこの冬休みに

冬期特別招待講習を活用してみてください!

無料で東進の人気講師たちの授業を受けて

受験勉強のコツを知るチャンスですよ☆

 

明日は、いつも笑顔の西川さんが

遊園校のグループミーティングの様子を紹介してくれます!

お楽しみに~

 

--------------------------

冬期特別招待講習実施中!

12/17(日)までに申し込むと最大2講座無料です!!

2講座締め切りまであと4日です!迷っている間に申し込んじゃいましょう☺

 

 

最新記事一覧

過去の記事