学部紹介 理系編 | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

ブログ

2017年 6月 13日 学部紹介 理系編

 

こんにちはーーーー(^^)/

みなさんお元気ですか!!??

最近梅雨に入って来て非常にじめじめしていますよね。

今日は学部について紹介したいと思います。

皆さんどんな大学に行くかは決まっていますか

そしてどんな学部に行くかは決まっていますか

実際に今日は僕の方から、理工学部について話していきたいと思います。

理工学部って何するのか。

簡単にいうと実験を中心にカリキュラムが進んでいきます。

実験で行ったことを復習と言う意味で、演習したり、演習でしたないようを

実験で行ったりという感じです。

 

ここからはどんな勉強をするか話していきたいと思います。

工学部では、まず基本的な数学、物理学、化学を学びます。その後、研究対象によって分野が分かれていきます。

電車やロケットを作るような工学の分野は、機械工学です。機械工学は、4つの基礎分野に支えられています。

エンジンの設計に必要な熱力学、動く仕組みを作るための機械力学、海や大気の影響を扱う流体力学、

材料の性質を調べる材料力学があります。

 電気工学と情報工学は、電子回路やコンピュータを作るために必要な知識を与えてくれます。

電子回路や発電の効率を考えるために、電気工学では電磁気学を学ぶことになります。

情報工学の土台となるコンピュータを理解するには、数学の基礎知識が欠かせません。 

金属や有機物・無機物など化学物質の研究と開発をする工学の分野は、物質工学と呼ばれています。

例えば頑丈な物質を作りたい場合、その材料を作っている化学的な性質に注目する必要があります。

効率良く材料を生産する工場を作るためにも、化学反応に関する知識が求められます。

まあこんな感じです。

あとはやはり自分でしらべてみることが一番大切です。調べていきましょう!(^^)/