新!学年! | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

ブログ

2016年 11月 16日 新!学年!

お久しぶりです!

向ヶ丘遊園校の太田です\(^o^)/

 

 

寒いですね、秋はどこへ行ったんでしょう。

 この季節になると、まーっちにあいのうった♪

と自然に口ずさんでしまいます(笑)

 

 

街はクリスマスモードですが、

高3生のみなさんはそれどころじゃないですね!

私大の過去問の点が上がらない、暗記科目を詰め切れていない…

 

今になって不安な部分がでてきて焦っている人

も少なくないのではないでしょうか!

 

 

受験期の私は、

過ぎ去ったことは忘れて(嬉しかったことは別)

これからの自分のためになる今に全力を尽くしていました。

 

あの時こうしたらよかった。

そんな気持ちは何のパワーにもならないです。

 

 

後悔は自分で作るものだと思っています。

自分が後悔と思ったら後悔なんです!

 

前だけ見て頑張りましょ~~!

あほらしく聞こえるかもしれませんが、とても大事なことですよ。

 

 

 

さて、今日のお話しの主役は、

高0.1.2生なんです!

いや、新高1、2,3年生です\(^o^)/

 

昨日、須藤さんが言っていましたが

東進では12月から新年度になります!

学校より一足先に次の学年になります。

 

学年が変わると何が変わるでしょうか?

 

ちょっと大人になる!

みたいな気持ち的なことではなくて…

 

言ってしまえば、高校3年間全部そうですが

受験への意識をぐんっとあげることです。

 

特に新高3生はいよいよ受験学年となり、

入試本番までカウントダウンが本格的にはじまりますね。

 

 

まぁまだあと1年ちょいあるし、想像しにくいなぁて感じですね(笑)

しかーし!皆さんの今の直近の目標は

1月のセンター同日模試です。

 

ここで新高3生は志望校のAラインの8割

新高2生はAラインの6割を目指しましょう!(英数国)

 

なぜこの割合かというと、

今までの先輩たちのデータを分析したところの本番の合格率が

高いのが、新高3生8割、新高2生6割という数値だからです!

 

逆に言えばこのラインに届かなかった場合、

焦った方がいいです。

1年間ありますが、そう簡単に点数は上がるものではありませんよ(゜゜)

 

 

 

残り、2か月。

受講なり、高速マスターなりを計画通りに進めつつ

同日で点数が取れるように勉強していきましょう(^O^)

 

固い内容になってしまいましたが、

現高3生はラストスパート!

新高1.2.3生は勉強とその他を両立して

今までで一番暑い冬にしましょう(*^_^*)

 

 

そろそろ自分もやばいかも!?

そう感じている人は、こちらをクリック!

お電話もお待ちしております!!!

 

 

では