早めに勉強をスタートすることの大切さ | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

ブログ

2017年 9月 3日 早めに勉強をスタートすることの大切さ

 

こんにちは!

最近、涼しくなってきましたね(^^)

いよいよ秋って感じですね、、、!

今日のテーマは早めに勉強をスタートすることの大切さについてです。

まず、第一志望合格のために一番大切なことは何だと思いますか…?

 

答えは過去問演習です!!!!

 

大学入試の問題、特に国公立二次試験や私立大学の問題は非常に専門的な内容が含まれており、問題傾向も出題する大学によって様々です!

そのため第一志望合格のためには、しっかりと自分の志望校の過去問研究、過去問演習を行っていく必要があります!

言ってしまえば過去問演習にどれだけの時間を割けるかが合否を決めるといっても過言ではありません!!!!

 

では、過去問演習により多くの時間を割くためにはどうすればよいか…?

 

それは過去問演習に必要な知識を少しでも早くインプットし終えることです!

すなわち、基礎基本の完成です!

 

例えば数学の話、

普通の公立高校では高3の後半で数Ⅲまで全て修了します。

 

しかし、そのペースで勉強をすすめていては十分に過去問演習の時間を取ることができません、、、!

 

だから十分に過去問演習の時間を確保するために少しでも早く受験勉強を始め、いち早く基礎基本を完成させなければいけません!!!