明けました2018! | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

ブログ

2018年 1月 5日 明けました2018!

 

みなさん!!!

いまさらですが、明けましておめでとうございます~!!

私は年末年始、毎年恒例になりつつある風邪と闘っておりました…

去年は注射を2回打ちながらインフルエンザになっていましたが、

今年は風邪で踏みとどまっています!!つよくなった!

 

 

そんなこんなで2018年になったわけですが、

なんと私、成人を迎えます(゜o゜)

受験生だったあの頃からもう2年が経つわけですよ…

はやい!時間たつのはやい!

 

センター試験まであと1週間をきりましたね。

前置きが長くなりましたが、

今日のブログでは全力で高校3年生への想いをお届けします!

 

2016年1月16日本当に寒かった…

前日のセンター出陣式で校舎長や担任助手から励ましをもらって

「やってやるぞ!!!」という気持ちで家を出ました。

 

その時の私は、

マリオで言ったらスター状態に入っていたと思います(笑)

 

 

スターに行きつくまでは色々ありました。

12月31日の千題テストを終えて

英語が思ったよりもボロボロだということに気付いて落ち込んでいました。

ガストで泣きながら年越したなぁ…

その頃の私は、「もう無理、やばい、こわい」が口癖になっていて

典型的な”受からない人”だったと思います。

 

あと少しでセンター試験が来るというのに気分は最悪で勉強もはかどらない。

そんな時に、私を変えてくれたのは1人の友人の存在でした。

 

 

その友人は夏期合宿でたまたま班が一緒で意気投合しました。

彼女は私よりずっと頭が良く、基本楽観的で天才肌って感じの人でした!

だから、気張って勉強してる私とは正反対でした(笑)

 

1秒たりとも無駄にしない!ずっと全力!!!

な私だったのですが、

気を張りすぎるあまり逆効果でネガティヴに陥ってしまい、

もがいていたのがこの時期ですね。

丁度その頃、なぜか彼女と過ごすことが多くなり、

よくご飯を一緒に食べていたりしました。

 

今考えてみると、彼女のオーラが安心したんだと思います。

それまでの友達(グループミーティングや高校)もみんな頼りがいがあって大好きでした。

でも、彼女は人一倍”受かりそうな人”だったんです。

いつも何にもとらわれないgo my wayな彼女の口癖は「いけるっしょ」で、

私にはないポジティヴを持っていてそれがすごく強く見えました。

 

あの時期、たぶん私の方が勉強量はやっていたんです(笑)

でも、”受かりそう”な人って勉強量以外でなれることに気付かされました。

 

 

よくある話になりますが、自分を信じることです。

 

自信って分をじると書きますよね。

本当にその通りだと思っていて。

 

信じるって結構奥が深くて難しいことなんですよ。

なぜなら、自分の過去を全て肯定してあげないといけないからです。

 

あの時こうしていればの過去も

死ぬほど悔しかったの過去も

全てを肯定してあげるんです。

 

 

 

そこで使える私が好きな言葉を紹介しますね。

《それはそれで必要な過去》

これはたしかベッキーの心のとびらという

エッセイ集に乗っていた言葉です。(たぶん)

私はこの言葉に何度も救われました。

 

後悔って誰にでもあると思うんです。

でも、それを後悔と呼ぶのかどうかは自分次第で、

その事実を「後悔」とするか、「必要な過去」とするかで

あなたがこれから背負う重荷は変わってきます。

そしてなるべくならその重荷は軽い方が良いです。

 

自分がよし!羽ばたくぞ!!!という瞬間に

努力で作りあげた羽を、

後悔という重荷に邪魔されないように。

 

 

ここからは、気持ちがとってもとっても大事です。

実力を高めると同時に発揮力を高めていきましょう!!

 

 

自信を持つのは勇気がいることだけど、

ここまでやってきたみなさんは自信を持つべきだと私は思います。

 

それは、今まで支えてくれた人達への恩義でもあるのではないでしょうか。

ここまで頑張ることができたのはきっとあなた1人の力ではなかったはずです。

支えてくれた人達に恥じない戦いをするためにも、信じていきましょう!!

 

私もみなさんの努力を信じています。

きっとこの1年今までないくらい勉強してきたでしょう?

悔やむべきことはあるだろうけど、それは忘れましょう!!

 

 

1人の友人のおかげで私も”受かりそう”な人へと変わることができて、

めでたくスター状態へ進化したわけです。

 

 

感謝感激ですよ、ね、河村さん(^^)

2年も一緒に働けるとは思ってなかったです。嬉しい!

こんな素敵なつながりもできるのが東進のいいところです!!

 

 

 

新高校3年生になるみなさんもそろそろ、自分達の順番が回ってきますね。

 

きっかけがないと始められないのが受験勉強です。

ただ、きっかけが起きるのを待っていてもいつまでもやってこないんです。

 

きっかけを自分で作れる人、作れない人で差は生まれますよね。

じゃあ、リードしましょう。きっかけは簡単に作れます。

 

例えば、

来週末に行われるセンター試験同日体験受験に参加してみてはどうでしょう?

 

模試というのは自分が今どれだけの実力を持っているのかを把握する材料になります。

また、このセンター試験同日体験受験は年に2回の無料で受験できる東進模試です。

さらに今回は実際に行われるセンター試験を同じ日に同じ問題を解くということで

よりリアルに偏差値や点数が感じられると思います。

 

年に1度の貴重な機会です。

特に新高校3年生は是非受けてみてくださいね!!!

 

 

 

とにかくみなさんには、自分の道を切り開くために

まずは自分を信じて強くなってほしいですね。

 

大学受験は夢への第一歩でしょう?

まだまだここからですよ

凸凹2女コンビ(太田&河村)です

 

 

 

明日は、高橋担任助手が言葉を送ってくれます!

では~