模試を最大限活用しよう! | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

ブログ

2018年 4月 23日 模試を最大限活用しよう!

こんにちは!
最近またK-popにハマりだしてる
堤です!!

皆さん昨日の模試は受けましたか?
2018年度に入り
第2回目のセンター試験本番レベル模試
だったのですが…

自己採点は済ませましたか?
点数の伸びはどうでしたか?

模試の後は色々気になると思うのですが
そんな模試を終えた皆さんに
私が全力で伝えたいこと!!!

それは
模試の点数は気にするな!!!
です。

いや、点数が1番重要だし気になるでしょ!
ってなりますよね。
その気持ちも分かります。

実は、模試では
点数よりももっともっと大事なことが
分かっちゃうんです。

それは
自分の苦手分野
いわゆる弱点です。

普段、東進生は
受講や高速基礎マスターなどを
日々やっていますが
それはあくまでインプットですよね。

インプットの段階では
自分が何が得意で何が苦手なのか
把握することが出来ません。

逆に、模試は日々の学習の
アウトプットを行い
自分の現状を知る場です。

なので、模試のあとの自己採点
絶対に欠かさずやってください!
じゃないと正直意味がありません!

自己採点の結果、
点数が高かった科目では
何で点数が取れたのか
大問ごとに分析することで
自分が得意としている分野が分かります!

逆に、点数が低かった科目では
何で点数が取れなかったのか
大問ごとに分析することで
自分が苦手としている分野が分かります!

なので、点数が低かったからと言って
落ち込む必要はありません!!
むしろ、今点数が低くて良かった
と思いましょう!!

だって自分の苦手分野が知れたんですよ?
苦手を把握できたら
あとはそれを出来るようにすればいいだけです!
ただそれだけです!!!

今の点数に一喜一憂する暇があるなら
自分が出来なかったところや
苦手なところを分析して
次に繋げる行動をおこしていきましょう!

勉強に関するサポートは
スタッフ一同全力で行っております!
気軽に相談してください(^^)

明日のブログでは
3年の高橋一平さんが
部活をやってるそこのあなた!!
向けに色々と書いてくださる予定です!