集中力が切れたときは! | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

ブログ

2018年 2月 17日 集中力が切れたときは!

花粉飛び始めているんですかね…
日々花粉の恐怖に怯えてる堤です。
病院行けって感じですね。

 

今日のブログでは
昨日に引き続き
集中力が切れてしまった時に
何をしていたか!
をお話ししていきます

私は受験生の時に
行動面精神面
の両方を意識していました!

精神面では
昨日の永井担任助手のブログにも
書いてありましたが
周りのライバル達を
常に意識していました!

これに関しては
昨日と内容が被ってしまうので
昨日のブログをまだ見ていない人は
そちらをチェックしてみてください!

私からは
意識していた2つのことの
行動面をメインに
書いていきます!

主にやっていたことは
①トイレに行く
②10~15分間だけ寝る
③ガム・フリスクを食べる
の3つです!

ずっと同じ姿勢・場所で勉強していると
飽きるし、疲れるし、
なにしろ眠くなりませんか?

なので私は
①トイレに行く
で、歩いて身体を動かして
気分転換していました!

身体を動かす気になれない時は
潔く仮眠を取りました(笑)

ですが長時間ではないですよ!
②10~15分間だけ寝る
だけで、かなりすっきりします!

そんな短時間で起きれるの?
と不安な人は
最初はタイマーを自分でセットして
ちゃんと時間を測ったほうが良きです
それを続けていくうちに
私は体内時計が慣れていって
自然と10~15分で
起きれるようになりました!

どうしても寝ちゃダメ!
勉強しなきゃ時間足りねえ!
ってときは
③ガム・フリスクを食べる
で、強制的に目を覚まします!!

集中力を保つために
というより
眠気覚まし講座みたいに
なってしまいました(笑)

眠い中無理して勉強しても
絶対頭に入らないので
勉強と休憩のメリハリをつけて
やっていきましょう!

受験勉強に本格的に取り組めていない
新高1・2・3年生の皆さん!
今すぐ受験勉強を始めましょう!

なぜ、早期に始めなければいけないのか
その理由は
実際に向ヶ丘遊園校に来て
受験を経験してきた現役大学生から
直接聞いてみてください!

校舎で待ってます!

 

明日のブログでは
4年生の来福さんから
模試に関しての
ありがたいお話があります!
要チェックです!☺