集中力を保つためには | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

ブログ

2018年 2月 16日 集中力を保つためには

 

受験生が入試の真っただ中、

新高2,3生は入試休み生徒が

多いのではないでしょうか。

 

授業を受けたり語彙を覚えたり

やるべき事は決まっていますが

その分、集中力が途切れたり

していませんか。

 

もちろん人間なので

何時間も勉強していれば

集中が切れることもあると思いますが、

大切なのは、

集中が切れないようにするのではなく、

学習のメリハリをつける

ことですね。

 

僕も受験生の時、集中できていないな、

と感じることが多々ありましたが、

その時は周りのライバルたちが

何をしているのか見ていました。

 

寝てる人がいると、

この人みたいになりたくない

と思いましたし、

頑張っている人を見ると、

この人以上に頑張らないといけない

と感化され、その後の学習は

集中力を取り戻すことができました。

 

数多くの受験生がいる中で、

合格を勝ち取るためには、

せめてその空間の中では

一番頑張らないといけないと思います。

 

だから、将来やりたいこと(夢・志)

がある人は、

様々な困難に直面したとしても、

それが原動力となって

質の良い努力が

継続出来るのかもしれないですね。

 

 

ただいま東進では、

新年度特別招待講習を実施しています。

90分×5コマの講座が

2つ受けられるので、

一緒に受験勉強を始めましょう!!

 

 

明日は堤さんが集中力が切れてきたと

感じた時に何をしていたのか

熱く語ります!乞うご期待!