集中力持続方法 | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

ブログ

2018年 2月 20日 集中力持続方法

こんにちは。

 

井上靖隆です。

最近私立大学の受験結果がではじめて、

受験生の人は一喜一憂しています。

 

第一志望校が終わってしまって

全然勉強に集中

できなくなってしまった。。。

という人もいるのではないでしょうか?

 

僕も現役時代、

上智大学の入試が終わってから

まるっきり勉強に

手がつかなくなってしまいました。

 

高校12年生の人も

行事や学校のテストが終わった後に

全然勉強に集中できなくなって

しまったことがあるのでは?

 

そこで今日は

僕が集中力が切れてしまったときに

やっていたことを

紹介したいと思います!

 

集中力が切れてしまったとき僕は

 

ある程度小さな目標を決め、

その目標が達成出来たら

少し休憩するようにしていました!

 

集中力が切れてしまって

すぐ休憩してすると、

休憩に歯止めが

きかなくなってしまいます。

 

なので、休憩に入る前は

何か課題を達成した時が良いです。

 

そうすることで休憩しつつ

課題を達成した達成感を得ているため、

すぐに次の勉強に取り掛かろう

という気持ちになれるのです。

 

その状態で休憩をすると

次勉強したときに

長い間集中することが出来ます。

 

ぼくはそのようにして

集中を保っていました!

 

皆さんも自分の集中力持続方法

を見つけて効率よく勉強しましょう!!

 

もし自分で見つけられないという人は

是非向ヶ丘遊園校のスタッフに

相談してみて下さい

きっとあなたの性格に合った

集中力持続方法を

一緒に考えてくれますよ!

 

そして今なら

東進に入塾していない人でも

向ヶ丘遊園校のスタッフに

大学受験の事をや勉強の事を

相談することが出来る

新年度特別招待講習

をおこなっています!

 

勉強について悩みがある人は

是非一度校舎に来てみて下さい☺

 

 

明日は

一年生担任助手の森島君が

現役時代にやっていた

集中力持続方法を

教えてくれます!