ブログ | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

ブログ 

2018年 2月 22日 集中力持続のために

こんにちは

部活でこの季節に

着実に焼けてきた

河村です

私はぶちかましませんよ(笑)

 

私事ですが

私は集中力の持続が

全く出来ません

集中自体はものすごく

するのですが

一回切れてしまうと

その日はもう出来ない

というくらいです

 

でも集中することは

勉強だけだはなくて

スポーツ、掃除、

何においてでも

大切だと思います

 

私は集中力が切れた時に

やっていたこと

思いきっり休憩をする

そして次の目標をたてる

ということです

 

休憩はこれでもか!

というくらいしました(笑)

本読んだり

食べたり

出かけたり

 

いくら集中できないたちでも

勉強はしなきゃいけなかったので

休憩の後は

目標をしっかりたてました

それを達成しようと

頑張ることで

集中している状態に

近づけていたと思います

 

何か目標・目的があると

達成したくなりますよね?

しないと悔しくないですか?笑

 

そうやって自分に

何かを課すのは

頑張れる要因になります

 

是非試してみてください

 

勉強する機会もないよおお

という方にも

新年度招待

やっているので

この春までに

集中する癖

つけてみましょう!!

 

明日は矢野さん!

お楽しみに\(^o^)/

 

 

2018年 2月 21日 集中力が切れたときの対策!!

 

こんにちは!

最近は受験生の私立大学の合格発表が

どんどん行われているので、

生徒と一緒に一喜一憂する日々です…!

 

 

 

私立第一志望の人たちは

どんどん受験を終えてきていますが、

国公立志望の人はあと一踏ん張りです!

最後まで全力で走り抜けましょう!!

 

 

 

今日は受験生のために、

自分が受験生時代の

集中力が切れた時の対策法

紹介したいと思います!!

 

集中力が切れたときの対処法として

僕が一番おすすめしたい方法。

 

受験直前期、

少しの時間でも

勉強以外のことに割くのが惜しい、

勉強とリフレッシュを

同時にこなせないものだろうか…

 

そんな時、

皆さんに試してほしい方法は、、、

 

 

 

 

 

 

ズバリ、音読です!!

勉強に疲れて、

眠くなってしまったとき

どうしても集中力が

切れてしまいがちですよね、、、

 

 

そんな時

なかなか勉強に集中できない

というときこそ、

音読はおすすめです!

 

 

実際に口に出して発音すると

他の事を考えずらくなるので、

集中力の維持につながります!!

また、音読すると

目が覚めることも

メリットの1つです!(笑)

 

その上、勉強にも繋がるので

一石三鳥ですね!

 

高3生の受験は、

もう間もなく終了します。

 

次はいよいよ

高12生の皆さんの番ですよ!

まだ受験勉強の

スタートを切れていないという人

音読なんてしたこともないという人!

 

今、東進では

新年度招待講習

行われています!!

 

東進にはなんと

音読をする専用の

音読室という部屋も

あるんですよ!(笑)

 

興味のある人は

ぜひぜひ校舎の方まで来て下さい!

 

 

明日は二年生の河村さんが

ぶちかましてくれます!!

 

 

※写真の方は河村さんではありません。

2018年 2月 20日 集中力持続方法

こんにちは。

 

井上靖隆です。

最近私立大学の受験結果がではじめて、

受験生の人は一喜一憂しています。

 

第一志望校が終わってしまって

全然勉強に集中

できなくなってしまった。。。

という人もいるのではないでしょうか?

 

僕も現役時代、

上智大学の入試が終わってから

まるっきり勉強に

手がつかなくなってしまいました。

 

高校12年生の人も

行事や学校のテストが終わった後に

全然勉強に集中できなくなって

しまったことがあるのでは?

 

そこで今日は

僕が集中力が切れてしまったときに

やっていたことを

紹介したいと思います!

 

集中力が切れてしまったとき僕は

 

ある程度小さな目標を決め、

その目標が達成出来たら

少し休憩するようにしていました!

 

集中力が切れてしまって

すぐ休憩してすると、

休憩に歯止めが

きかなくなってしまいます。

 

なので、休憩に入る前は

何か課題を達成した時が良いです。

 

そうすることで休憩しつつ

課題を達成した達成感を得ているため、

すぐに次の勉強に取り掛かろう

という気持ちになれるのです。

 

その状態で休憩をすると

次勉強したときに

長い間集中することが出来ます。

 

ぼくはそのようにして

集中を保っていました!

 

皆さんも自分の集中力持続方法

を見つけて効率よく勉強しましょう!!

 

もし自分で見つけられないという人は

是非向ヶ丘遊園校のスタッフに

相談してみて下さい

きっとあなたの性格に合った

集中力持続方法を

一緒に考えてくれますよ!

 

そして今なら

東進に入塾していない人でも

向ヶ丘遊園校のスタッフに

大学受験の事をや勉強の事を

相談することが出来る

新年度特別招待講習

をおこなっています!

 

勉強について悩みがある人は

是非一度校舎に来てみて下さい☺

 

 

明日は

一年生担任助手の森島君が

現役時代にやっていた

集中力持続方法を

教えてくれます!

2018年 2月 19日 実力×発揮力

 

 

暖かくなったかと思ったのに!

また寒くなりましたね、、

すっかり春気分だったので

落ち込みます。

 

顔が平らな太田です。

さてさて

昨日は、

第1回

センター試験本番レベル模試

行われましたね!

来福さんも重要性

語ってくれたと思いますが、

新高校1、2、3年生にとって

新学期1発目の模試でした。

 

これから、

4月、6月、8月、10月、

12月、1月(本番、同日)

と続いていきます。

 

2か月周期で

模試を受けることは

とても良いことです!

 

しかも、

東進の模試は

結果が出るのが

1週間後です!

 

そのため

受験後は

自己採点をして

復習をして

帳票で分析して

対策を練る。

 

これを1週間ほどで

行うことが出来ます。

 

対策を練ったら

2か月間で

次の模試までに

明確にどこ

何点あげるのか?

という意識を持って

勉強に取り組めます。

 

この2か月周期の学習を

最大に利用できれば

点数を確実に

上げていくことが

出来ます!!

 

 

東進生であれば

受講、高速基礎マスター

数学計算演習は

基礎基本にあたります。

 

その基礎基本を

模試の周期に

組み込むことで

明確な点数のため

学習している感覚が

つかめます。

 

その感覚はのちの

過去問演習

直前期の点数

意識した勉強に

役に立ちます。

 

それに、

点数が伸びれば

モチベーション

なりますよね!

 

 

直前に点数を

気にして勉強するのは

結構メンタル

削られます…

 

だから、

今のうちから日々

点数を意識する練習を

しておきましょう。

 

 

そして日々

自分をモチベートして

学習をしていきましょう!

 

 

新高3生に関しては、

もうすでに毎日学習

当たり前な時期ですよ。

 

今年の受験状況も

厳しい様子ですが、

来年からも年々と

厳しくなります。

 

 

当たり前の基準

あげていきましょう。

 

 

そしてやる気を

常に自分で保つ工夫を

していきましょう!

 

 

私のおすすめの1つとしては

集中力がなくなった!

と思った瞬間に、

勉強をやめて

外に出て

リラックスできたら

中に入って

勉強を始めます。

 

 

集中力がないよ~

どうしよ~

と悩んでる時間が

1番無駄ですよ。

 

トイレ行ったり

ご飯食べたり

音楽聞いたり

リセットできる

何かをして、

即勉強に戻りましょう!

 

頑張れる気持ち、

身体作りも

とても大切ですよ。

 

 

受験生は、残る試験

全て悔いが残らないよう

やり切ってくださいね!

 

 

今回の模試や、

学校の模試、

定期試験などで

点数が取れない!

成績が上がらない!

と不安になっている

人がいたら、

 

是非、東進ハイスクールで

行われている

新年度特別招待講習

参加してみてください!

 

 

新年度特別招待講習は

2講座(1コマ×5回)を

無料で体験できる

キャンペーンです!

 

向ヶ丘遊園校には

明るく親身になれるスタッフが

揃っています!

 

一緒に考えて

最善な形での受験勉強に

挑みましょう!

 

 

お申し込みは

電話、ネットから

お待ちしております!

 

それでは

2018年 2月 18日 模試って大事!

こんにちは!

今日ブログ担当の来福です。

 

 

本日、向ヶ丘遊園校では

センター試験本番レベル模試という

センターレベルの模試を

実施していました。

 

皆さんにとって「模試」とは何でしょうか?

 

面倒くさい、、、

どうせ点数取れないから受けたくない!

 

という気持ちの方多いのではないでしょうか??

 

ですが、模試は

受験において大切なものなのです。

 

 

理由としては

①現在の実力を客観的に把握できる

②できないところがわかる

③点数がのばし方がわかる

の3点があげられます。

 

 

大学受験で合格するためには

 

自分の今の実力と

大学受験に必要な実力の

ギャップを知る必要があります。

 

ギャップを知ることで

あとどのくらい頑張ればいいか

見えるようになります。

 

「模試」を受験することにより

そのギャップを知るための

自分の実力を把握することが出来ます。

 

つまり、

模試を受験することは

大学受験に合格するためには必須事項

なのです。

 

皆さんもこれからは

模試を受験することを面倒だと思わず

受験するようにしましょう!

 

自分の実力はわかるけれど、

どう勉強していいかわからない

という人へ

 

現在、東進では

新年度特別招待講習という

東進の講座を

無料で受けることができる

イベントを実施しています。

 

新年度招待講習を通して

「合格できる受験勉強のやり方」

を体感してみませんか?

気になる方は

下のバナーをクリックしてみて下さい!

 

 

明日のブログ担当は太田さんで~す!

明日のブログもお楽しみに~!

 

過去の記事