部活生へ | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

ブログ

2016年 5月 3日 部活生へ

こんにちは!

 

 

早いことに4月も終わりましたね。

1年って本当にあっという間ですよ。

歳を重ねるごとに感じます。

365日、違う毎日を過ごしてくださいね。

 

そんな話はさておき、

 

今日は部活生に向けてお話しします。

 

ちょうど今の時期、大会最中の人が多いのではないでしょうか。

 

僕は高校時代、ハンドボール部に所属していました。

 

今の時期は関東大会への県予選の最中でした。

 

僕が生田高校を志望した理由はハンドボールで関東大会に出たかったからだったので、この時期は本気で部活モードでした。

 

高2のとき、

何とか勝ち抜き関東大会に出場することができました。

高3のとき、

なかなかチームが上手くいかず関東には出場できませんでした。

 

 

良い面悪い面も経験しました。

 

 

その中で言えることは、

 

「最後までやりきったことに意味がある」

 

ということです。

 

練習苦しいですよね。部活を楽しめない時もあったと思います。

 

努力の結果ってついてくるかって不安だと思います。

 

 

 

正直な話、

どれだけ頑張っても勝ちっていう結果がついてくるとは限りません。

 

 

 

でもこれだけは覚えていてください。

 

 

 

 

努力できたっていうその事実が大きな財産になります。

今の努力は何にも無駄なことにはなりません。

 

 

最後までやりきってください。

陰から応援しています。