「長時間勉強のコツ」 | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

ブログ

2020年 6月 12日 「長時間勉強のコツ」

 

こんにちは!

鹿島です

 

皆さん

一日何時間

勉強してますか?

高3生は

15時間を

目標に頑張ってると思います。

でも相当大変だと思います。

そこで

長時間勉強のコツについて

はなしていきます。

 

長時間勉強のポイントは

3つあります。

①早く起きる

②休憩時間の使い方

③ただ長く座ってるだけにしない

 

①早く起きる

仮に

6時に起きて24時に寝る

とします。

そうすると

3時間ぐらい

ご飯や風呂、休憩など

に使えます。

でも実際自分は

ご飯や風呂の時間も

英語のリスニングを聞いたり

受講の復習をしたり

していたので

余裕で

15時間勉強していたと思います。

仮に10時から

勉強を始めてしまったら

結構厳しいです。

 

早起きすることが

時間を確保するうえ

一番大切なので

意識していきましょう!

 

②休憩時間の使い方

休憩時間は次の勉強をするうえで

大事になっていきます。

休憩時間は

ストレス発散

として使って下さい!

SNSをみることや

ゲームをすることは

あまりお勧めしません。

友達としゃべるのは

良いストレス発散に

なりますが

特に受験が近づくと

過去問を皆解いて

休憩時間が合いません。

そこでおすすめなのが

外で大きな声で英語を

音読することです。

ストレス発散も出来

一石二鳥です。

 

また少し寝るのは

有効的です。

ベットとかでなく

机で突っ伏して寝れば

15分くらいで目が覚めます。

眠いと思ったら

すぐ寝るのも良い休憩です。

是非やってみてください!

 

③ただ座ってるだけにしない

一日を振り返って

あんまり勉強しなかったなと

感じることありませんか。

それでは

いくら長い時間勉強しても

意味が無いです。

特に高3生は

量より質です。

質を高めるためには

計画を立てるのが一番です。

今日一日何をすべきか

リストアップして

計画を立てて

行ってみてください!

 

以上の3つを意識して

質も高く量も多い

勉強をしていきましょう!

 

自分に厳しく!

がんばりましょう!

 

向ケ丘遊園校では体験授業や個別相談などを実施しています。

詳しくは下のバナーをクリック!