【大学受験】誘惑を断ち切ろう! | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

ブログ

2018年 8月 30日 【大学受験】誘惑を断ち切ろう!

こんにちは!

今日は大学受験をするうえでの

誘惑の断ち切り方を教えていきます。

誘惑の定義を説明すると

「相手の心を迷わせて、

悪い方面の事に誘い込むこと」

となっています。

これを受験生活において

考えてみると誘惑とは

「勉強への集中力をさまたげるもの」

と言えます。

これからいろいろな行事が行われ、

勉強する時間の少ない現役生が

受験に合格するために

大事なことはつまり、

勉強の「質」の部分であるので

それを低める可能性をあるものは

極力排除すべきなのです。

それでは誘惑となるものは

具体的に何があるのだろうか???

自分が受験生の時に

誘惑と思っていたものは、

「携帯」「眠気」「周り」

でした。

自分がこれをどのように

対処していたか説明していきます。

「携帯」はとりあえず

自分の良く見る

アプリをただ消すだけです。

自分の心を鬼にして

潔く消しましょう。

つぎは「眠気」です

眠い時に勉強しても

あまり効果はないので

潔く寝たほうがいいです。

大事なのはいつも同じ時間に

寝て同じ時間に起きる。

それを早寝早起きにしていくことが

常に高パフォーマンスを

維持する上で大事です。

夜遅くまで勉強するのではなく

日中の勉強の質の為に

よく睡眠を大事にしよう。

最後は「周り」です。

周りとは自分の友人環境の事です。

周りには自分をマイナスの状態にする

場合とプラスの状態

する場合があります。

周りが自分にとって

マイナスになると判断したら

友情などは気にせず、

意識の高い人を周りに置くべきです

環境はほんとに大事だからです。

この3つを少し改善すれば

受験の質は高まるはずですよ!

皆さん頑張りましょう!