どうやってモチベーションを保つかの話 | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

ブログ

2013年 9月 2日 どうやってモチベーションを保つかの話

こんにちは。東進と合唱で体力を奪われています。中川です。

幸せなことですね。

 

今日、いくつかの面談をして、皆さんが悩んでいることに共通点があるように思いました。

 

それは、どうやってモチベーションを保つか、ということでした。

 

例えば、この時期、

学校の行事が忙しかったりだとか、

 

周りの友達が勉強していなかったりだとか、

 

推薦を目指している子がいたりだとか、

 

模試の点数が伸びなかったりだとか、

 

色んなことで、勉強に身が入らなくなっている人が多いのかなと思います。

 

私は私立の中高一貫校に通っていたので、周りの意識は高いほうでした。

 

しかし、私はこの時期もまだ部活をやっていて、クラスの中でも普通ではない生活をしていました。

 

元々、友達と一緒に行動するタイプではなかったため、

 

休み時間もお昼も一人で勉強しながら過ごしていたように思います。

 

部活の休み時間も、参考書を開いて過ごすほど、時間を無駄にしないようにしていました。

 

ストレスで、毎日胃炎に悩まされましたが(笑)

 

あの時の努力がなかったら、いまここで勉強できていないと思うと本当に良い思い出です。

 

今、努力するための原動力になるものは、

 

この大学に行きたい!

夢を叶えたい!

 

という気持ちだと思います。

何のために自分が勉強をしているのかを常に考えることで、おのずと行動は変わってきます。

 

目標が遠すぎる時は、まずは目の前の目標を達成することから。毎日のモチベーションの維持が、長いモチベーションの維持につながります。

9月、学習量を減らさずに良いスタートを切りましょう!

 

中川