グループミーティングとは?? | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

ブログ

2020年 10月 12日 グループミーティングとは??

 

こんにちは!

担任助手2年の寺口です!

最近急に

涼しくなってきたので、

体調を崩さないように

気を付けたいですね!

コロナウイルスだけでなく、

風邪やインフルエンザにも

要注意です!

 

さて、今日のテーマは

グループミーティングとは??

です!

 

グループミーティングとは、

簡単に言えば

「東進生のペースメーカー」

です!

 

 

具体的に

グループミーティングとは

どういうものなのか

おさらいがてらに

説明すると、

 

文理、志望レベル、

学年が同じ

生徒数人と、

担当の担任助手1人、

つまり、

2~5人+1人

週に一回、

毎週同じ曜日・時間に

30分間で

行うものです!

 

内容は、

先の一週間の予定立てや、

前の週に立てた予定が

しっかり守れているかの確認

が中心です!

 

受験に挑むためには

合格から逆算した

長期の計画が大事ですが、

それを滞りなく

遂行していくためには、

一週間ごとの

細かい計画

予定通り

遂行できることが

必要です。

それを東進では

グループミーティングで

行っているというわけです!

 

「それならグループでやらずに、

個人面談でいいんじゃないの?」

と思うかもしれません。

 

しかし、

グループでやるのには

れっきとした理由が

あります!

 

グループでやることで、

悩みを抱えているときに

他の人から

思わぬ問題の解決策

もらえたり、

モチベーションが

あがらないときに

他の人の頑張りを見て

励みにすることが

できるのです!

 

同じ境遇で一緒に頑張る

仲間がいることで、

スタッフとの

面談だけでは

得られないもの

たくさん得られます!

 

ということで、

東進生は

全員が毎週

グループミーティングに

出席することに

なっています!

 

グループミーティングを

エンジンとして、

長い大学受験の道のりを

乗り越えていきましょう!

 

 

向ケ丘遊園校では体験授業や個別相談などを実施しています。

詳しくは下のバナーをクリック!