予定の立て方 | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

ブログ

2019年 10月 16日 予定の立て方

 

こんにちは!

担任助手の寺口です!

今日は「予定の立て方」について

お話しします!

 

これはあちこちで耳にすることだと思いますが、

まずはルーティンを作ることが大事です!

特に、英単語の確認や計算演習などは

一日あたりの時間・量を決め、

習慣化することが必須です!

やることが決まらずに迷っている時間を

極力減らしましょう!

 

もう一つのポイントは、

毎日予備の時間を設けることです!

もちろん、立てた予定は

きちんと実行するのが理想ですが、

遅れてしまうこともあると思います。

そうしたとき、

一日の勉強時間のうち最後の一時間を

予備の時間として設定しておくと、

その日できなかったことをその一時間で

終わらせることができます!

この工夫によって

予定が次の日にずれこむのを防ぐことができ、

ペースを崩さずに勉強ができるようになります!

 

みなさんもよりよい学習を目指して

自分なりの工夫をしてみてください!

 

 

向ケ丘遊園校では体験授業や個別相談などを実施しています。

詳しくは下のバナーをクリック!