入試直前期はどう過ごす? | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

2/15より東進ハイスクール向ヶ丘遊園校は、東進ハイスクール登戸校へ移転しました。

ブログ

2021年 2月 12日 入試直前期はどう過ごす?

みなさん!元気ですか!

お久しぶりです、太田です。

 

今日はなんだかぽかぽかしていましたね。

自分の受験期を思い返すと、2月の2週目は中だるみしてましたね。

 

第一志望の試験が終わったけど、まだ試験が残っている…とか、

私立大学の試験が終わり、残すは国公立大学の試験…とか

ちょっと気が緩む時期ですよね。

 

しかし、ここで頑張っているみなさんに

「気を緩めるなー!!!」

とは言いません!

 

だって、ゆるんじゃいます。

というか、緩急は超大事だと思います。

なので、一回休憩がてら、自分を褒めてみませんか?

 

センター試験、私立大学の試験と、少なくとも1つは受験を終えているみなさん、

本当によく頑張っています。本当に偉いです!!!

緊張するよね、疲れるよね、不安にもなるし、

思ったより上手くいかなかったり、失敗しちゃって落ち込んだり、

早く終わりたい~!なんて思う人もいるかもしれません。

 

でも~!そんな山あり谷ありでも

ちゃんと受験会場に足を運び、その日の自分が出来る精一杯を出し切っただけで

偉いですよ。すごいですよ。本当に!

私、怖かったもん!普通に。逃げたかった!

 

もし、今同じように考えている人は、ちょっと立ち止まって

「自分、偉くないか?????」

と、無敵モードに入ってみてください。

思い返したら、自分偉いエピソード沢山沢山あると思います。

ちゃんと朝起きたり、SNS我慢したり、毎日塾行ったり、苦手な分野に取り組んだり、

受験勉強する前の自分と比べたら、偉いことばっかりしてきたはずです。

 

点数や判定はたしかに、自信にもなるけど、不安にもなる。

最後の最後、そんな過去のエビデンスを信じるよりも、

自分のこれからの可能性に期待を込めて、

「自分、偉い!!!!」と、思ってあげてください。

 

内部生のみなさん、

担任助手はみなさんが思っているよりもずっと

みなさんを見てきていて、応援しているし、信じています。

直接会える機会が減っても、いつもみなさんを応援しています。

試験中、負けそうになったら私たちを思い出して下さい。

その時に少しでもパワーを上げられるように、今までみなさんの隣で歩んできました。

最後まで、諦めず挑んでくれることだけを願っています。

 

 

では

 

 

向ケ丘遊園校では体験授業や個別相談などを実施しています。

詳しくは下のバナーをクリック!

 

 

合格体験記