出願校を決めましょう! | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

ブログ

2020年 11月 22日 出願校を決めましょう!

 

こんにちは!

担任助手2年の寺口です!

今日のテーマは

「出願校を決めましょう!」

です!

 

高3生はいよいよ

出願校決定の時期が

やってきました!

 

東進生のみなさんは

既に色々と

聞いていると思いますが、

受験校の選び方には

いくつかポイントがあります!

今回はおさらいも兼ねて

2つポイントをお伝えしていきます!

 

ポイント①

「自分の強みが活かせる

大学・学部に出願する」

 

大学入試は

大学や学部によって

各科目の配点や出題形式

が大きく異なります!

 

自分の得意科目・苦手科目の

配点はどうなっているのか、

マーク式・記述式どちらが

中心になっているか

などを調べ、

より合格しやすい形式の

大学・学部に出願するのが

おすすめです!

 

ポイント②

安全校から受験を開始する

 

出願校を考える際、

「第一志望校と

それに近いレベルの併願校しか

受験しません!」

と言う人が

毎年一定数いるのですが、

これはあまりおすすめできません。

 

なぜかというと、

序盤からいきなり

難易度の高い大学を

受けていくと、

手ごたえがなかなか掴めず、

流れが悪いまま

第一志望校の受験日に

突入してしまう

可能性があるからです。

 

現役生は

今回が初めての大学受験です。

受験本番がどんなものなのか、

当然体験したことはありません。

自分は本番で

本当に結果を出せるのか

みなさん不安だと思います。

 

だからこそ、

受験の序盤で

成功の感覚を掴むことが

とても重要です。

 

最初は第一志望校から

一つ二つ下げたレベルの

大学を受験し、

「俺は/私は本番で

しっかり力を発揮できるんだ」

という手ごたえを掴みましょう!

 

そこから第一志望校まで

段階的にレベルを

上げていくような

受験スケジュールを組めば、

第一志望校の試験日には

良いコンディションで

試験に臨めるはずです!

 

以上、出願の際の

二つのポイントでした!

 

最後まで努力を続ければ

きっと結果は着いてきます!

まだまだ頑張っていきましょう!

 

向ケ丘遊園校では体験授業や個別相談などを実施しています。

詳しくは下のバナーをクリック!