勉強のモチベーションが上がらない時には~安喜編~ | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

ブログ

2020年 9月 9日 勉強のモチベーションが上がらない時には~安喜編~

こんにちは!

担任助手2年の安喜です。

本日のテーマは、

勉強のモチベーションが

上がらない時にはどうしてたか?

 です。

 

正直に申し上げますと、

私も

鹿島担任助手が

95日のブログで言っていたように、

「モチベーションが上がらないとき」

はありませんでした。

志望校に合格するために

やらなければいけないことが

たくさんあったこと、

「絶対合格するぞ!」

という思いが絶えることが

無かったからです。

おそらく、

今このブログを読んでくださっている

受験生の皆さんも、

志望校に対する思いが

勉強のモチベーションになっているのでは

ないでしょうか?

 

 

しかし、

毎日毎日勉強していると

疲れる時はありますよね。

そんな時に

私がしていたことは主に以下の3つです。

①東進で勉強する場所を変える。

(自習室、ホームクラス、音読室など)

特に音読で声を大きく出すことで

眠気を覚ましていました。

 

②好きな教科にシフトチェンジ!

私は高3の夏休みが終わるまで

国公立受験も考えていたため、

受験科目が多く、

特に数学が苦手だったので勉強して

疲れることがありました。

そんな時には、

好きな英語の単語帳や

日本史の教科書・一問一答

を演習し

楽しい気分に切り替えていました(笑)

 

③音楽を聴く。

一般的に勉強中に音楽を聴くことは

あまりよくないと言われています。

しかし、

私は本当に集中力が切れたときは

勉強の導入時間

(だいたい5~15分くらい)

に歌詞が頭に入ってこない

洋楽かクラッシックを聞き

集中モードに切り替えていました。

勉強で疲れる時はあるかもしれませんが、

「絶対合格するぞ!」

という思いは持ち続けて下さいね。

 

また、

皆さんの勉強の工夫は何ですか?

ぜひ教えて下さい^^

楽しみにしています。