受験の先輩に聞く!夏休みどうやって勉強してたの?~安喜編~ | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

ブログ

2020年 8月 15日 受験の先輩に聞く!夏休みどうやって勉強してたの?~安喜編~

こんにちは!

担任助手2年の安喜です。

 

東進は3日間休館しておりましたが、

生徒の皆さんは

しっかり勉強出来ましたか?

遊園校もまた開館しましたので、

健康に気を付けて

また元気に登校してください^^

 

さて今日は

「夏休みどうやって

過ごしていたの?」

シリーズ安喜編です!

 

私が夏休み期間から

気をつけていたことは

早起き

です!!

5:00には起きることを

意識していました。

私は高3の夏休み、

「大事だよ、大事だよ」

と言われ過ぎて

何をすればいいのか

分からなかったので

とにかく

早起きを心がけることだけ

決めていました。

私はもともと夜型の人間で、

テスト前はいつも

夜中までやったり

徹夜したりと

一点集中・短期記憶型でした。

しかし、

受験は長期戦なので

長い時間

この生活を続けるのは

危険だと思い、

 

朝早く起きて

朝ごはんをしっかり食べて

東進の開館時間に行き、

東進の閉館時間まで勉強!

帰宅して24:00に就寝

 

という生活を意識して、

夏休みを過ごしました。

この生活をすることで、

自分が持っている時間を

最大限に活かせました。

から

脳と体を動かすことで

シャキッとして、

普段はだらだらと

勉強していたのが、

メリハリをつけて

勉強できるようになりました。

また、

規則的な生活をすることで

「この時間には何をやる」

というのが決めやすくなり、

勉強が捗りました。

 

たまに生徒の皆さんから

「眠い時はどうすればいいですか」

と聞かれることがありますが、

私は時間を決めて

仮眠をしていました。

(特にお昼ご飯のあとは

眠いですよね…💧)

たくさん寝てしまって

時間を無駄にすることが

心配かもしれませんが、

眠くて集中力が欠けてる中

勉強するよりは

効果的に勉強できると思います。

また、仮眠する前に

『20分寝る!!』

などと意識しながら寝ると

浅く眠ることが出来る気がします(^^;

 

皆さんもぜひ

自分の生活を

意識的に規則正しくし、

自分の時間を

最大限に活用しましょう!

 

いい夏にしましょうね!

 

向ケ丘遊園校では体験授業や個別相談などを実施しています。

詳しくは下のバナーをクリック!