受験の先輩に聞く!夏休みどうやって勉強してたの?~山本編~ | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

ブログ

2020年 8月 5日 受験の先輩に聞く!夏休みどうやって勉強してたの?~山本編~

こんにちは!山本です。

 

もうすっかり夏ですね。

嬉しいです。

 

本日は

夏休みの勉強の仕方について

お話しします!

 

夏休みは、受験生にとって

とても大切な期間です。

 

ここでいかにエンジンをかけられるかで

今後の成績の伸びが変わってきます。

 

去年の私にとって

夏休みは

かなり大きなターニングポイント

だったように思えます。

 

開館から閉館までは必ずいる

分刻みのスケジュールを組み

常に行動をタイマーで測り

一分一秒も無駄にしないという意気込みで

かなり自分を追い込めてたと思います。

 

全力で勉強した夏を乗り越えられたので

どんなに辛いことがあっても

簡単には落ち込まない屈強な精神を

身につけることができました。

 

自分でもそれはとても実感していました。

 

私が言いたいことは、

夏休みの勉強では

みなさんに

勉強面だけでなく

精神面でも強くなって欲しいということです

 

では、どうすればいいのか。

 

とにかく、全力で勉強することです

 

全力で勉強するって何?

って思う方もいると思いますが、

全力の出し方にもいろいろありますよね。

 

例えばですが、

毎朝7時から単語見る、

毎日開館から閉館までいる、

きちんと考えたスケジュール通りに勉強する、

去問は絶対に期限までに終わらせる、

移動時間や休憩はなるべく短縮する

 

などなど、とにかく自分のできることは全てやる!

といった感じです。

 

これらのことは

簡単に思えて

毎日続けるのは

強い意志がないと難しかったりします。

 

ですが、

これを苦しみながらも乗り越えられた人は

 

確実に意味のある夏休みになった

言えると思います。

 

 

この夏をなんとなくで過ごしてしまっている人、いませんか?

 

本当に今の勉強で、勢いで、

周りの受験生に勝てると思いますか?

 

 

勉強法に正しいものはありません。

 

大切なことは、

自分に適した勉強法を見つけ、

いかに自分のものにできるかです。

 

そのためには、とにかく試し、何回も何回もやりこむしかないんです。

 

それが許されるのも、夏休みまでだと思います。

 

この夏を自分のものにできるかどうかは、

 

みなさんの頑張り次第です。

 

 

後悔のない夏にしましょう。

 

 

私たち担任助手も精一杯サポートするので

 

一緒に頑張っていきましょう!!!

向ケ丘遊園校では体験授業や個別相談などを実施しています。

詳しくは下のバナーをクリック!