受験を通して変わったこと、得たことpart3 | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

2/15より東進ハイスクール向ヶ丘遊園校は、東進ハイスクール登戸校へ移転しました。

ブログ

2020年 12月 21日 受験を通して変わったこと、得たことpart3

 

こんにちは。

佐藤です。

共通テスト本番まで残り時間が少なくなってきてきました。

 

不安な気持ちもあると思いますが

ここからの期間で点数を大幅に伸ばすことは可能です。

それはみなさんが今まで積み上げてきたものが

ちゃんと成果に表れやすいタイミングだからだと思います。

 

その為、最後まであきらめることなく

やり抜く事が大事です。

 

今日のテーマは

私が受験生活を通じて得たことです。

私は受験生活をやり抜く事が出来た事が

最も得られたものだと考えています。

 

私は受験勉強に力を入れる前までは

サッカーに本気で取り組んできました。

 

4歳からサッカーを初めてきた私にとって

高校サッカーで満足のいく結果の残すことが

今までの人生の中での最大の目標でした。

しかし満足のいく結果を残す事が出来ませんでした。

そうなってしまった感情は

おそらく今までの取り組みの中で

「もっとやれることはあったのではないか」

「あの時こうしておけばよかった」などの

後悔が頭をよぎったからです。

自分自身その時々では

やり抜いてきた気持ちでも

終わった時に後悔がいくつも浮かび上がりました。

 

そうなって終わるのが嫌だった為

引退後は目の前の受験勉強は

やり抜いて終わりたいと思い

必死で努力しました。

そして受験が全て終わった時

合格が出来た嬉しさと共に

やり抜く事が出来た事が嬉しかったし

自分でもやり抜けることが出来る事が

自信になりました。

だから私が受験勉強で得られた事は

やり抜く事が出来たという自己評価を素直に出来た事です。

 

受験は人生を大きく左右するものであり

簡単なものではありません。

だからこそ

そのような大事な局面の際にどういう行動が出来るかが

大事だと思ってます。

皆さんも残りの時間を

せっかくならやり抜いた方がいいと思います。

 

 

 

 

向ケ丘遊園校では体験授業や個別相談などを実施しています。

詳しくは下のバナーをクリック!

 

 

合格体験記