受験勉強を通して学んだこと、得たことpart7 | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

ブログ

2020年 12月 27日 受験勉強を通して学んだこと、得たことpart7

 

誰かの家からカレーのにおいがしてくると

なんだかホッとしますよね。

お久しぶりです、太田です。

 

 

今日のお題は、担任助手を始めてから何度も何度も考えた事です。

考える時によって、その答えは変わって、今もこれだ!というより

色々学んだなぁと、時間が経つほど思ったりします。

 

ただ、間違いないのが「私が人生で一番努力した時間」ということです。

 

あんなに1つの事だけに没頭していて、ずっと集中している感覚は

もしかしたらもう二度とないかもしれないです。

 

その中ですごく覚えている瞬間があります。

 

第二志望の立教大学文学部の入試の日、

世界史の試験時間中、どうしても思い出せない問題がありました。

 

その2日前に、第一志望の試験日にビビり倒して大失敗に終わっていたので

その時の恐怖がよみがえるようで泣きたくなりました、、、。

 

この問題で合否が左右されたらどうしよう、、、

こんなにずっと必死で全力かけてきたのに、、、

いつもなら思い出せるのに、、、なんで!

 

超悔しくて、情けなくて、どんどん自分の周りが暗くなったような気がしました。

でも、そこでどうにかして引っ張り出そうと脳みそを絞って絞って、、、

緊張してたし、不安だし怖いし、でもその中でも考えて考えて、、、

 

 

 

 

 

そしたら、

ポンっと答えが出てきたんです。本当にいきなり。拍子抜けするくらい。

すっごくうれしかったです。

あ、ちゃんと思い出せるじゃん。と思いました。

 

模試などで、あ~あとちょっとで思い出せるのに~!

そんな時、ありませんでしたか?

どれくらい諦めなかったですか?

本気出しました?

 

本気でやってみたら、できるんですよ!!!!その1点で、自分が救われるかもしれないんです!!

 

これから本番のみなさん、

絶対に諦めないで、顔をぐしゃぐしゃにしてでも思い出そうと

本気を出してみてください。不安になっても、諦めないでください!

 

まだ、1年、2年あるみなさん

模試から、日常から、諦めないでください。

 

それが今、私がみなさんに伝えたいことです!!

 

 

では、良いお年を~~!

 

向ケ丘遊園校では体験授業や個別相談などを実施しています。

詳しくは下のバナーをクリック!