受験勉強を通して得たこと〜山本編〜 | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

ブログ

2020年 11月 14日 受験勉強を通して得たこと〜山本編〜

こんにちは!山本です。

 

とうとうマフラーを出してしまいました、、

 

受験生の皆さんは

体調管理が大事になってくる時期にもなってきたので

健康第一で行動していきましょう!

 

本日のテーマは

受験勉強を通して得たこと

です。

 

受験を通して得たことはたくさんありますが

一番自分にいい影響を与えてくれているなと思うことは

自信です。

 

もともと私は自分に自信がない人間だったので

受験勉強を始めた当初の頃は

周りの人たちの成績を気にしたり

クラスで勉強している人を見るたびに

不安になってました。

 

自信がないせいで

それが模試の結果に響いてしまうこともありました。

すごくもったいないですよね。

 

それでも

最終的には

自信を持って試験に臨むことが出来ました。

 

受験を経験して言えることは

自信は努力でしか培えない

ということです。

 

努力をすること自体が

自分を大きく励ましてくれていた気がします。

 

努力をすることで

考え方も大きく変わりました。

 

あまり自信がなかったころは

落ちてしまったらどうしよう、

受かる気がしない

としか考えられませんでしたが

 

努力をしていく中で

これだけ頑張ってればどこに受かっても落ちても後悔ないな

と思えるようになりました。

 

当たり前ですが

最後まで受かるという確信は持てません。

 

でも

どのような結果になっても

後悔するかしないかの確信を持つことは出来ます

 

私はどんな結果になっても

後悔しない確信があったので

恐れず試験に臨めました。

 

もちろん第一志望に受かることは大事なことですが

一番大事なことは

皆さんが受験本番までの過程で

後悔ひとつ残らず頑張りきれるかどうか

だと思います。

 

結果に関しては

努力だけではどうにかならない場合もありますが

過程は自分がやるかやらないかです。

 

受験が終わった今でも

当時の経験は

自分に自信を持たせる機会になっていて

あのときあそこで頑張れたんだから

今ここで頑張れないわけがない!と

思えるようになりました。

 

受験生の方は辛い時期だと思います。

ですが、

ここで頑張るか頑張らないかで

未来の自分が後悔するかしないか

決めることが出来てしまいます。

 

後悔のない受験にしましょう。

 

 

向ケ丘遊園校では体験授業や個別相談などを実施しています。

詳しくは下のバナーをクリック!