受験期に励まされた本、曲~佐藤編~ | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

ブログ

2019年 11月 14日 受験期に励まされた本、曲~佐藤編~

こんにちは。

3年の佐藤です。

 

本日は

受験期に励まされた本、曲について

お話します。

 

自分からは

1冊の本について紹介したいと思います。

 

「やり抜く力 GRIT」

という本です。

 

この本は当時ある担任助手が生徒説明会で

紹介してくれた本で

興味本位で読むことにしました。

 

きっかけはそのような感じですが

当時、受験真っ只中な状況下において

とても励まされる内容でした。

 

本の内容は

GRITがあらゆる分野で成功を収めている人たちの

共通する力だということです。

 

GRITは日本語でいうやり抜く力という意味です。

このGRITの重要性について

説かれた本でした。

 

その中で

伝えたい事は2つあります。

 

1つ目はこのGRITという力は必ずしも

才能ある人や知性がある人に

備わっているわけではない

ということです。

 

つまり

高い才能やポテンシャルをもっていながらも

GRITがなく、成功できないという事が

あります。

 

対して

才能やポテンシャルが周りと比べて

あるとはいえないという人でも

GRITという力があれば

成功を収められるということです。

 

またもう1つ重要な事として

GRITという力は伸ばすことができる

という点です。

 

才能などは先天的なものもありますが

この力は後天的に伸ばせます。

 

だから誰にでも成功を収める上で

最も大事な力を身に付けられます。

 

この本を受験時に読んだ時、

とても励まされました。

 

なぜなら

受験こそ

GRITという力が必要であり

この力を伸ばせると思ったからです。

 

実際に頭がいくらよくて

模試の成績が高くても

最後まで努力できずに

不合格になる人はとても

多いと感じます。

 

逆にE判定しか出したことがなくても

最後までやり抜いた結果

合格するという人も

多いです。

 

 

 

またGRITという力は

受験だけでなく

今後の人生においても

重要な力です。

 

だから

やり抜くこと

に徹底的にこだわってこれからを

過ごしてほしいと思います。

 

また本も面白いので

興味あれば読んでみてください(笑)

 

 

向ケ丘遊園校では体験授業や個別相談などを実施しています。

詳しくは下のバナーをクリック!