受験生に向けて激励メッセージを送ります!~寺口編~ | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

2/15より東進ハイスクール向ヶ丘遊園校は、東進ハイスクール登戸校へ移転しました。

ブログ

2021年 1月 4日 受験生に向けて激励メッセージを送ります!~寺口編~

こんにちは!

担任助手2年の寺口です!

 

今日は僕から

共通テスト本番を

目前に控えた

高校3年生に向けてメッセージ

を送ります!

 

巷ではお正月の

のんびりとしたムードが

まだまだ残るこの頃ですが、

受験生にとっては

正念場といえる

共通テストは

あと12日でやってきます。

いよいよ目前に迫ってきました。

 

そんなみなさんに、

この時期やってもらいたいこと

が一つあります。

 

それは

「自分の頑張りを認める」

ということです。

 

受験勉強を始めたその日から

今までの日々の全てを

自分の頑張りとして

認めてあげてください。

 

みなさんは間違いなく

受験勉強を

始めたばかりの頃とは

比べものにならないほどに

強くたくましく

成長しています。

今当たり前にこなしている

勉強量は、

始めの頃には

考えられなかった

量だと思います。

 

しかし、

この時期になると、

今は勉強を頑張れている

のにも関わらず、

どうしても焦りのあまり

過去の自分の行い

ばかりを気にして、

後悔や自責の念に駆られることが

少なくないと思います。

 

「あの時期はダメだったな」

「あのときは無駄なことをしていたな」

と思うこともあるかもしれません。

 

 

しかし、

部活や行事に追われて

満足に勉強できなかったあの時も、

つらくて悩み続けたあの時間も、

勉強を投げ出してしまったあの日も、

決してあなたにとって

無意味なものではありません。

 

受験勉強を始めたその日から

いつも頭の片隅には受験勉強があって、

部活に一生懸命打ち込んでいるときも、

誰かと楽しく話しているときも、

勉強から離れて休んでいるときでさえ、

どこかに

不安や葛藤と

戦っている自分

がいたと思います。

 

そうした不安や葛藤を

抱えながら、

それでも勉強をやめず、

辛く苦しい受験を

 

耐え抜いてきたからこそ、

勉強に真摯に打ち込む、

今のあなた

がいます。

 

あなたを

ここまで成長させたのは、

まぎれもなく

あなた自身の力です。

 

本番が間近に迫ってくると、

「あのときもっと勉強していればな」

「あのときこうしていればもっと上手くいったのに」

と、後悔が次々に浮かんできます。

 

しかし、

そのとき少し見方を変えて

「あのときも自分は必死に

受験に向き合っていたんだな」

と思うことができれば、

それらの後悔すべてが

自信に変わり、

自分を大きく後押ししてくれます。

 

全てを自分の頑張りとして

認めてあげてください。

その気持ちがあれば、

受験生活の集大成、

残りの2ヶ月間を

最後まで走りきれるはずです。

 

共通テストまで

残すところあとわずかですが、

この短い期間でも、

あなたの努力次第で

本番の結果は

大きく変わり得ます。

 

自分の持てる最大限の力で

受験勉強に臨んでください。

応援しています。

 

向ケ丘遊園校では体験授業や個別相談などを実施しています。

詳しくは下のバナーをクリック!

 

合格体験記