受験生へ | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

校舎からのお知らせ

2019年 1月 10日 受験生へ

こんにちは!

担任助手の木下です!

今年も宜しくお願いします!

 

 

今回は受験生の皆さんに向けた

メッセージを書こうと思います

 

センター試験まで残り約1週間ですね

自分が去年受験生だったころを思い出します

 

僕はもともとプレッシャーというものに

とても弱い人間でした

 

部活での試合も

色々なことを考えてしまうあまり

緊張と不安で

自分の持てる100%の力を

発揮することが出来ず

なんであのとき、、、

と後悔することが多々ありました

 

周りの目や

周囲の環境により

失敗し

それまでの自分の努力を

否定されることがすごく

もったいなかったです

 

しかし、高校に入り

緊張や不安で失敗することが

少なくなりました

 

 

それは自分自身に

自信を持つようにしたからです

 

試合などが近づいてきたら

失敗を軽視し

いつも通りの

何気ないことを

成功ととらえるようにしました

そして自分はできるやつなんだ

と自信を持つように心掛けました

 

すると

本番当日も

なんとかなってしまうのです

 

 

これは受験においても

同じことでした

 

みなさん

思い返してみてください

みなさんはこれまで

たくさんの努力をしてきました

 

その努力を

本番になって

失敗した時の事を考え

周りの受験生に気圧され

自分のやってきたこと100%を

出せないなんて

もったいないです

 

今は

失敗しても

軽く受け止め

逆に

小さな成功を大きくとらえてください

 

以前HRで佐藤さんが

ネガティブなことを言うと

いろいろなことがうまくいかなくなり

ポジティブなことを言うと

なぜかうまくいくようになる

と言っていたと思います

 

それと同じです

すべてをポジティブに捉えましょう

楽観的になるとも言えるかもしれません

 

そして

本番会場に着いたら

他の受験生もたくさんいて

プレッシャーを

感じてしまうかもしれませんが

気にしない方が良いと思います

本番は

自分と問題

1対1の勝負です

自分のやってきたことを

出せるよう

自分に自信を持って

挑みましょう

 

がんばってきたのだから

なんとかなります

 

これが僕からのメッセージです

受験生のみんな

がんばってください!