受験生時代にこれはやっておいて良かった!と思うこと part3 | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

ブログ

2020年 5月 22日 受験生時代にこれはやっておいて良かった!と思うこと part3

 

こんにちは。

担任助手4年

佐藤椋乃介です。

 

月日が流れるのは早く

もう大学4年生になってしまいました。

 

今までの経験を踏まえより一層

懸命にサポートしていく所存です。

 

本日のテーマは

昨日に引き続き

「受験生時代にこれはやって良かった!」

というテーマです。

 

やってよかったと思うのは主に2つです。

1つ目はルーティン(日課)を作ること

2つ目はアウトプットを徹底的に行った事

 

1つ目ですが、

まず僕自身サッカー部に所属していて

あまり時間がなかったので

時間の使い方にはこだわっていました。

 

朝起きたら必ずやること

東進に来てから帰るまでの流れは

部活をやっていたときは一貫してやっていました。

 

そのように確実にやらなければならない事は

日々出来ていたことで

効率的に学習を進められていたと感じます。

 

2つ目のアウトプット量ですが

とにかく過去問を解きまくりました。

早稲田大学を志望していたので

第一志望校の過去問10年分はもちろん

全学部10年分は解きました。

 

ある程度基礎が固まってきたら

アウトプットをすることによって

点数が取れるようにしていくだけです。

僕はこのように徹底したアウトプットで

合格点に持って行きました。

 

このように

僕がやってて良かったことを述べました。

 

人それぞれ勉強内容は異なるので

自分に最もフィットするものを

選んでやっていってほしいと思います。

 

受験形式が似ている担任助手に

聞いてみてもいいかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

 

向ケ丘遊園校では体験授業や個別相談などを実施しています。

詳しくは下のバナーをクリック!