受験生時代にこれだけはやっておいてよかった!と思うこと part1 | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

ブログ

2019年 7月 21日 受験生時代にこれだけはやっておいてよかった!と思うこと part1

こんにちは!森島です!

いよいよ夏休ですね!

 

 

高3生にとっては、

受験の天王山と呼ばれる

非常に重要な局面です。

全力で受験勉強に

励んでください!!

 

 

高1,2生は部活などで

忙しいとは思いますが、

夏休み程

まとまって時間が取れることはないので

せっかくの機会を無駄にしないように、

部活動などと上手く両立できるよう

頑張ってみてください!

 

 

というわけで今日は

元東進生であった担任助手の僕から

「受験生時代これだけは

やっておいてよかった!」

ということについて

書きたいと思います!

 

 

僕が、受験生時代に

最もやっておいてよかったというものは

受講した授業の

徹底的な復習です。

 

東進というと

映像授業のイメージが

あるかと思いますが

本当に大切なのは、復習です!!

 

 

僕が受験に使用した科目は

英語,数学,化学の3科目でした

その全ての科目において

復習に重点を置きました!

 

英語に関しては

授業で取り扱った文章の徹底的な音読

(1つの長文に対して20~30回くらい)

 

数学と化学に関しては

授業で取り扱った問題を

最低でも3周以上は解きなおしました。

 

 

かなり手間はかかるので

手を付けたがらない人も多いですが

予習、受講、復習の中で

復習こそが最も実力の付く勉強です!

 

 

従業は受けているけど

復習まで手が回っていないという人!

今のやり方で本当に身に付いているのか、

しっかりと分析をしてみましょう!!

 

 

自分で考えるだけじゃなく、

誰かの意見を聞きたい

相談をしたいという方は、

招待講習でお待ちしておりますので

ぜひぜひお申込み

よろしくお願いします!!

向ケ丘遊園校では体験授業や個別相談などを実施しています。

詳しくは下のバナーをクリック!