受験生時代の第一志望校と志望理由 part5 | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

ブログ

2020年 2月 13日 受験生時代の第一志望校と志望理由 part5

こんにちは!

二年の秋田です!

 

2月ももうそろそろ

折り返しになります。

 

受験生の皆さん

最期の最期まで

悔いの残らないよう

がんばりましょう!

 

さて、今回は

自分の受験生時代の

第一志望校と志望理由

について話していきたいと思います。

 

自分が受験生だった頃

首都大学東京

を第一志望校として

勉強に励んでいました。

(今は東京都立大学)

 

なぜここを目指していたか

といいますと、、、

きっかけは

学費

でした。

 

自分は

電気電子工学科に

進学したいと考えていたのですが

現実的に考えた時に

私立大学よりも

国公立大での勉強の方が

コスパが良いと考えたからです。

 

短絡的な考え方に

思われるかもしれませんが

 

調べてみると

日本一

自分の目指していた所は

学費が安かったので

それが決め手となりました。

 

理由はどうあれ

第一志望校の合格に拘って

勉強に励むことが出来たので

受験を終えた身からすると

自分としては

良いきっかけ

だったのかなと思います。

 

皆さんも是非

第一志望校に拘りぬけるような

きっかけを大事にしてみてください!

 

最期の最期まで

がんばれるか

がんばれないかは

そういったところに

関わってくると思います!

 

 

 

 

向ケ丘遊園校では体験授業や個別相談などを実施しています。

詳しくは下のバナーをクリック!

 

最新記事一覧

過去の記事