夏休みに向けて~日本史編~ | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

ブログ

2018年 7月 16日 夏休みに向けて~日本史編~

                                   

ワールドカップ激アツでしたね

またサッカーしたい欲が溢れています今

今回は夏休みに向けて

日本史のことについて

知って欲しいことを伝えたいと思います。

私は受験科目で日本史を使いましたが

夏休み前までは全然勉強する時間

を取ることが出来ませんでした

そこで休みに日本史をめちゃくちゃ勉強して

夏休み後の模試では80点以上を取ることができました。

ここで今回は自分なりに日本史の意識して欲しいことを

伝えたいと思います。

夏休みに向けて日本史を

勉強する時に意識して欲しいのは

一回勉強した=

日本史できるわけではない

楽しんで学ぼうの2点です。

前者は日本史を勉強する上で

よくあることです。

「1度勉強した範囲なのに全然解けない」

「日本史やっても全然勉強出来ない」

これは実際によく聞きます。

話をよく聞いてみると

2、3回しか復習していないんです。

しかし、よくかんがえてください。

高校生になった日から2、3日で

クラスメイトを覚えることができましたか?

何日もかけてやっと覚えるものだと

思います。

日本史も原理は同じです。

覚えられるまで繰り返すのです。

それが日本史をやるうえで

一番知ってほしいです。

次は「楽しんで学ぼう」についてです。

日本史が苦手な人に限って

覚えようとして膨大な量を

頑張って覚えようとします。

しかし、日本史の覚え方は

とても自由だと思います。

教科書に書いてある以外の情報を

調べてみたり

自分でゴロなんかを作ってみたり

無理に教科書や参考書を

そのまま覚えようとしなくてもいいのです

たとえば、アイドルを赤シートで隠して覚えましたか?

最初は同じ顔に見えても

色々な情報を知っていくうえで知らずに

覚えているのです。

これは日本史にも応用できるのです。

なんでもいいので色々な情報を

自分なりに調べて

知らず知らずに

覚えられるよう

していきましょう。

以上の2点が勉強する上で

意識してほしいことです。

日本史を武器にできるように

頑張っていきましょう