学部を志望した理由・将来の夢 | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

ブログ

2019年 4月 26日 学部を志望した理由・将来の夢

 

こんにちは!

担任助手1年の

寺口航平です!

現在早稲田大学の

文化構想学部に在学しています。

 

今日は、僕が今の大学、学部を

選んだ理由と、

僕の将来の夢について

お話ししたいと思います!

 

 僕は当初、大学受験をする理由が

はっきりしていませんでした。

第一志望の大学は

名が知れているから、

という理由で明治大学に、

学部は本が好きだから、

という理由でなんとなく

文学部に決めていました。

 

それでも勉強をしていましたが、

勉強に熱が入っていないと感じた

3の夏休み、気持ちを改めるために

大学のオープンキャンパスに

行きました。

 

行ったのはもちろん

第一志望であった明治大学でしたが、

そこでなんとなく

気になっていた早稲田大学にも

足を運んだのでした。

 

そこで僕の未来が大きく

わりました

 

紹介を受けたカリキュラム

は僕の想像していた

がんじがらめの退屈なもの

とは全く違う、

自由なものでした。

 

ここならなんでもできる、

やりたい勉強ができる、

そう確信し、

その日から僕の第一志望は

早稲田大学文化構想学部

となったのでした。

 

その日から、僕の勉強の質は

大きく高まりました。

合宿にも参加し、

夏休みが終わってからも、

本番まで走り続けることが

できました。

 

そんな本気の受験生活を通して、

不透明だった自分の将来も

見えてきました。

 

僕はもともと日本語に興味があり、

受験勉強がきっかけで英語も

好きになることができました。

 

それを踏まえて考えた

結果、英語を駆使して

外国人の日本語教育事業

に携わる、という夢が

できました。

 

このように、受験勉強は

大学受験だけのための

ものではありません。

 

将来につながる可能性を

秘めた、大きなチャンスだと思って、

勉強に取り組んでみてください。