定期テストの勉強方法 英語編 | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

ブログ

2018年 10月 11日 定期テストの勉強方法 英語編

こんにちは!秋ですね!

今日のお題は

 

英語のテスト勉強方法

 

です!

 

 

定期テストは大変ですよね

 

 

教科が多いし、

 

テスト範囲も広いし。

 

 

範囲、今回は狭いな!

 

 

とか思ったことないです(笑)

 

 

 

英語は種類によっては

 

 

勉強しにくいですよね。

 

 

 

英語のテスト範囲って

 

 

出され方が2つあると思うんです

 

 

1つが、

 

教科書の長文を指定される

 

パターンで、

 

 

もう一つが、

 

プリントなどの問題が指定される

 

パターンがあるなと思います

 

 

 

1つ目の長文のタイプだと

 

 

とても勉強しにくいですよね

 

 

長文を丸暗記する、

 

というわけにもいかないし

 

 

どんな問題が出るのかも

 

よくわからないし。

 

 

私は結構苦戦しました

 

 

 

最終的にたどり着いたのは

 

 

①内容を完璧に理解する

 

 

②説明された内容を

完璧にする

 

 

この2つです

 

 

 

①内容を完璧に理解する

 

 

当たり前かもしれませんが

 

実際、その場で読んでも

 

わかるじゃないですか!!

 

だからさらっと読んで

 

臨んでしまいがちですが

 

 

先生たちは

 

当然理解しきっている

 

ものとしてテストを作ってきます

 

 

なので

 

時間が足りなくなる

 

などが起きてしまいます

 

 

まずはしっかり理解してから

 

臨みましょう^^

 

 

②説明された内容を完璧にする

 

例えば文法の例題を

 

説明されたりしますよね

 

その問題はとけても

 

テストで全く同じ問題

 

が出るとは限りませんよね!

 

 

なので似たような問題を

 

参考書などで探し、

 

それもすらすら解けるように

 

してみましょう!

 

 

ぜひやってみて下さい!☺