寒くなってきましたね | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

ブログ

2014年 10月 19日 寒くなってきましたね

台風が過ぎてから、秋はどこへ行ってしまったのかと言わんばかりの寒さが押し寄せてきました。

夜に勉強していると寒さで足(特に膝)がひしひしと痛くなってくるのは私だけでしょうか。

そういえば私、広野です。。。

 

本日は、受験において忘れてはいけないことを、

皆さんに問いかけていく中で思い出してもらおうと思います。

 

それはズバリ、

過去問をやり切ること!

です。

いやわかってます(ー_ー)!!

という人多くいると思いますが、本当に忘れていませんか?

忘れてはないかもしれませんが、

第一志望校の過去問を受験本番までにやり切ろうと今動けていますか?

ということを皆さんに問いておきたいです。

 

というのも、受験時代の私はこの時期、第一志望校の過去問をなぜか温存していて、

他の大学の過去問であったり問題集に手を出していました。

「今過去問やっても全く解けないし、そこまで解けないようでは解く価値ないっしょ。」

「ある程度力つくまでは過去問以外の他のことをやろう。」

とその頃の私は考えたのでしょう。

その頃の私に問いたいところです。

「いつ第一志望校の過去問を解くべき力に達するんですか?」

「いつ第一志望校の過去問をまじめに解き始めるんですか?」

「いつ第一志望校の過去問を解き終える予定ですか?」

と。

受験生の間は受験勉強している時間がものすごく長いせいか、受験本番までの時間間隔がボケてしまいます

現に私自身、このまま一生受験勉強しているのではないかという感覚を持っていました、

受験であるからこそ、尚更限られた時間と真摯に向き合う必要があるのに、

上の問いから心のどこかで逃げていたような気がします。

 

そこが私の第一志望校に行けなかった大きな理由の一つです。

 

なにかしら思い出して頂けましたか?

 

過去問やり切らずして合格なし

です!

 これが本当に理解できているか自問自答してみてください。

 応援してます!

広野

 

全国統一テストの申し込みはこちら↓

http://urx.nu/d9m4