将来と現在 | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

ブログ

2016年 5月 22日 将来と現在

昨日METROCKにいってきました!

見たかったKEYTALKサカナクションが間近で見られた上に

オーラルブルエンなど今年来ること間違いなしのアーティストも楽しめて大満足です!!

ぜひ皆さんも受験が終わったら一度フェスに行ってみては!

 

さて今日はについて書いていきます

 

就活中ということもあって最近夢について人生で初めて本気で考えています

 

今までは夢と言われれば

「これといってない」とか「できたときのために今頑張ります」とかいって避けてきました

 

大学も「今はなりたいものがないから保険で」という気持ちで教育学に進学しました

 

 

皆さんの頭の中には

夢=職業

という認識がないですか?

 

でも夢って言うのは

 

「職業ではなくて自分が

人生を通じて何を実現していきたいか

という抽象的なものでも全然構わない」

 

という話を聞いてから僕の夢の認識は変わり、真剣に考えてみようという気になりました。

 

抽象的な夢と言うのはなんでしょうか

例えば周りの人を笑顔にしたいとか、

貧しい人を救いたいとかこんな感じだと思います。

 

でもこれって規模が大きすぎて

実現しようと本気で思うためには相当な原動力が必要

になりますよね。

 

つまり抽象度が上がれば上がるほど

夢を実現しようとするモチベーションは下がっていくと思います。

だからこそ夢には思い出や過去の経験が重要なのです。

 

過去の自分を振り返り、未来の自分を想像して

自分は何のために生きているのか考える。

そうすれば自ずと夢は膨らみます。

 

恥ずかしさや実現しやすさの一切を捨てて考えるのがコツ

だと思います。

 

夢が膨らんだら次は現実を見てみましょう。

 

今どんな気分ですか?

どんな人でもギャップを感じると思います。

 

ただ

ギャップが埋まった後の自分はどうですか?

少なからず今の自分よりは憧れの自分になっていませんか?

 

このままだと無限に書いてしまいそうなのでこれくらいにしておきますが

最後に夢を考えるにあたって

なかなか壁を取り払って考えられない人に言葉を送ります

 

birth is much,but breeding is more.

 

僕も一緒に頑張っていきます!

共に頑張りましょう!!

 

西村