将来の夢について part3 | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

ブログ

2019年 8月 4日 将来の夢について part3

 

 

こんにちは!

2年の秋田です!

 

あついですね、、、

部活生は特に、

熱中症に気を付けてくださいね!

 

さて、今回は

将来の夢

についての話をしたいと思います。

 

結論から言うと

将来の夢に関しては

高校生のうちに考えておくべきです。

 

高校2年生の時点では

明確にやりたいことが決まっているのが

理想の状態と言えます。

 

なぜかというと、

大学は

スペシャリストを育成する場

であうからです。

 

もちろん、学部学科によって

自分の将来の道が確定するとは言えませんが、

ある程度の方向は決まってしまいます。

 

その為、

「こんなことを学びに大学に来たんじゃない」

と考えて

大学を辞めてしまう人

少数ではありますが自分の周りにもいました。

 

皆さんには

そうはなってほしくないと

強く思います。

 

高校3年生の間は

決めた志望校に向かって

突っ走っていく時期なので、

高校2年生の内に

考えられるといいなと思います。

 

この軸があるかないかで

受験に対する考え方

大きく変わってくるはずです。

 

いまいちど、

自分がなぜ大学受験をするのか

見つめなおして

みてください!

 

ちなみに

自分は将来

電気自動車の開発に関わりたい

という夢があります

 

その為自分は

明治大学理工学部

電気電子生命学科で

電気系の勉強をいてしています

 

 

皆さんも是非

考えてみてください!!

 

 

 

 

 

 

 

 

向ケ丘遊園校では体験授業や個別相談などを実施しています。

詳しくは下のバナーをクリック!