志望校別単元ジャンル演習について! | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

ブログ

2020年 9月 13日 志望校別単元ジャンル演習について!

 

こんにちは!

担任助手2年の寺口です!

 

近頃は

涼しい日も増えてきて

秋の訪れを感じますね!

 

高3生は

志望校対策が始まり、

学習の内容も

一段とヘビーに

なってくる時期です!

夏休みは終わりましたが、

今一度気合いを入れなおして

頑張っていきましょう!

 

さて、

今日のテーマは

志望校対策の第一の要、

志望校別単元ジャンル演習です!

 

向ヶ丘遊園校の

高3生の中には、

既に開始している人も

多数居るとは思いますが、

おさらいの意味もこめて

志望校別単元ジャンル演習とは何か、

今一度お伝えします!

 

志望校別単元ジャンル演習とは、

簡単に言うと

志望校合格に最も近づく問題演習

を提供してくれる

システムです!

 

志望校の問題傾向

自身の学習履歴から

抽出した

伸びしろの大きい学習分野とを

AIが総合的に分析し、

あなたにとって一番必要

単元・ジャンルの問題を

必要十分な量に

厳選して

提供してくれます!

 

その基本となるのが

「必勝必達セット」です!

 

特定の科目の

特定の単元・ジャンルが

1つのセットになっており、

それが

学力の到達度に応じて

一人あたり

平均60セット

用意されています。

(例:英語・会話文

数A・確率

世界史・東欧など)

 

そして、

セットの中の

それぞれの問題には

目標点数

設定されています。

目標点数を超えると、

セットの修得度が

上がっていき、

セットごとに

決められた数(2~4程度)だけ

目標点数を超えると

そのセットが

完全修得になります。

 

当面は

全てのセットの完全修得

を目指して

どんどん解いていきましょう!

 

ただ、

最初は全て

志望校レベルの問題が

提示される上に、

目標点数も

相応に高く

設定されています。

 

そのため、

問題を解いていく中で、

目標点に大きく及ばない場合

多くあると思います。

 

そういった場合は、

演習の結果に応じて

セットのレベルが

随時自動で下げられ、

適切なレベルが

提示されます。

 

レベルが

下げられた場合は、

そのレベルから

演習を進め、

元の志望校レベルまで完全修得

することを

目指しましょう!

 

長くなりましたが、

この必勝必達セット受講

並行して進め、

10月末までに

全て完全修了することが

高3生の

当面の目標です!

 

ただ、

この

志望校別単元ジャンル演習に

取り組んでいる

生徒からは

問題が難しくて

大変だという声を

たくさん聞きます…!

 

伸びしろがある分野

つまり苦手な分野

中心に演習しているので

無理もないです…!

 

しかし、

それだけヘビーな演習に

取り組んでいるということは

それらを全てやり遂げたときの

成果は凄まじい

と思います!

 

膨大な量の

志望校対策を全てやり終え、

再び過去問演習に

挑んだときには、

飛躍的に

点数が

向上しているはずです!

 

厳しい鍛錬ほど

成果につながってきます!

苦しい道のりですが

どうかあきらめないでください!

 

まだ

志望校別単元ジャンル演習に

入れていない…

という人も

負けていられません!

一刻も早く

過去問の規定年数を終え、

志望校対策に

チャレンジです!

 

もう夏も終わりですが、

まだまだやれることは

たくさんあります!

めげずに頑張っていきましょう!

 

向ケ丘遊園校では体験授業や個別相談などを実施しています。

詳しくは下のバナーをクリック!