数学計算演習の使い方 | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

ブログ

2020年 6月 1日 数学計算演習の使い方

皆さん、こんにちは!

担任助手2年の佐藤麻央です。

もう6月に入りましたね。

ここ数ヶ月間は

時間の使い方を

自分なりに考えることが

多かったのではないでしょうか。

有意義に使うことは

出来ましたか?

上手くいった人も

そうでない人も

1か月の始まりということで

気持ちを新たに

頑張りましょう!

さて、今回のテーマは

数学計算演習の使い方

です。

数学受験者の皆さん!

数学計算演習していますか?

数学という科目は

やみくもに授業を

受けるだけでは

点数は伸びません。

大切なことは

授業などで学んだ

公式や解き方を

いかに

自分で使える武器にするか

という事です。

つまり、アウトプット

大事になってきます。

そこで、活用すべきが

数学計算演習

です。

単元ごとに細かく

ステージ分けされているので

その日学んだことの

確認テストやピンポイントの復習

として使い、

修得が積み重なっていけば

自分がどの範囲を

どこまで理解できたか

も目に見えて分かります。

本当に理解できているかどうかは

自分が問題を解けるかどうか

で決まります。

どんどん計算演習を

活用して

自分で解く力を

身につけていきましょう!

 

 

 

 

 

 

向ケ丘遊園校では体験授業や個別相談などを実施しています。

詳しくは下のバナーをクリック!