東進に入ったきっかけ!! | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

ブログ

2019年 3月 4日 東進に入ったきっかけ!!

こんにちは!

佐藤です。

 

本日は自分が受験勉強を

東進で始めたきっかけ理由について

お話ししたいと思います!

 

僕は部活も行事も盛んな多摩高校に通っていました。

 

またサッカー部に所属していて、

毎日ハードな練習の日々を送っていました。

 

高1の頃は部活後は疲れ切って

家に帰ったらすぐ寝て

次の日の朝練にいくという生活だったので

ほぼ勉強はしてないという状態でした。

 

ですが、高1の冬頃からサッカー部の友人の何人かが

塾に行きはじめ、部活後勉強をしに行く姿を

目の当たりにすることが多くなりました。

 

その中で、受験というものを全く考えてこなかった

自分にも漠然とした不安が襲いかかってきました。

 

そこで、僕も勉強を始めるきっかけとなれればと思い

友人が通っていてなおかつ家から近い

東進の招待講習を体験することにしました。

 

最初は東進の事は何も知らずに足を運びましたが

 

体験するうちに部活で忙しい自分にとって

自由に授業を受けられるシステムである映像授業

ゲーム感覚で英単語などを学習できる

高速基礎マスターにとても魅力を感じ、

 

東進に入学することを決断しました

 

それは高2の4月でした。

僕は今でもその時期から

東進に入ってよかったと思っています。

 

入学当初、初めてセンター試験の問題を解かされ

今まで取ったことのないような点数を取り

 

大学受験の過酷さを痛感しました。

 

また僕より前に入塾していた友人は

僕よりも遥かに高い点数をとっていて

その状況に絶望しました。

 

そうやって受験勉強にも火が付き

部活の引退は高3の月と大分遅いハンデを抱えながらも

第1志望の学校に合格することができました。

 

もし、もっと遅く大学受験について考えていたら

もっと遅く塾に足を運んでいたらと考えると

今僕は第1志望校には行っていないと思います。

 

今このブログを読んで

もし受験勉強に身が入ってないと感じていたり

または大学受験などまだ全然実感が湧いてない

 

という場合は

是非今東進で行なっている

新年度特別招待講習を体験してくれたらなと思います。

 

実際に僕もこの体験で心が変わり

大学受験への一歩を踏み出しました。

 

体験してみたいという方は

 

下のバナーをクリックしてください!

 

お待ちしてます!

 

 

 

<img