東進に入ったきっかけ~佐藤(麻)編~ | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

ブログ

2019年 10月 4日 東進に入ったきっかけ~佐藤(麻)編~

こんにちは!

最近は朝晩の温度差があるので

体調には気を付けていきましょう。

さて、今回は

私が東進に入ったきっかけ

をお話します。

私が東進に入学したのは

高2の12月でした。

この時期くらいから

同じクラスの友達に

受験のことを本格的に考え始めて

塾に通い始めた

ということを

よく耳にするようになりました。

私は正直あまり焦りが無く

友達が体験に行くなら、、、

という軽い気持ちで

東進に訪れました。

そこで学力診断として

センター同日模試を

受験しました。

結果は散々で

第一志望校はおろか

合格出来そうな大学も

ないことを知り

初めて焦りを覚えました。

センター試験まで

あと1年少ししかないのに

本当に第一志望校合格出来るのか

不安に駆られましたが

合格設計図でどのように

勉強を進めれば

合格出来るのかを

実際に考えたことで

合格へのビジョン

が見えました。

自分のペースで勉強を

進められることが

東進の魅力の1つだと思います。

私のように遅い時期に

受験を考え始めた人は

特に第一志望校合格のための

最短ルート

を進む必要があります。

本当に行きたい大学のために

高3生になる前から

受験勉強を始めている人は

たくさんいます。

それでも私が第一志望校に

合格できたのは

東進に入っていたから

だと思います。

少しでも興味を持って頂けたら

ぜひ気軽に東進へ

お越しください!

入試本番まで残り少ない時間を

有意義に使って

頑張りましょう!

 

 

 

向ケ丘遊園校では体験授業や個別相談などを実施しています。

詳しくは下のバナーをクリック!