東進に入ったきっかけ~安喜編~ | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

ブログ

2019年 10月 10日 東進に入ったきっかけ~安喜編~

こんにちは!

安喜です。

 

今週末は

猛威を奮うと言われている

台風がやってきそうですね(汗)

外出する際には気を付けて下さい!

 

さて今日は私が

東進に入ったきっかけについて

お話させて頂きます。

 

私が東進に入ったのは

高2の秋ごろでした。

理由は自分の志望校に

合格できるか

不安になったからです。

なぜ不安に思ったのかというと

全国模試で自分のいた長野県内では

順位がよかったのにも関わらず

全国では順位があまり

よくなかったことです。

全国の受験生が競う中で

勝てる自信がありませんでした。

そこで、塾に通う決意をしました。

 

色々ある予備校の中で

東進を選んだ理由

トップクラスの講師の方によって

行われる質の高い授業

自分の可能な時間に

受講できること、

そして自分の学習状況などが

データ化されて

学力POSとして

いつでも把握できることが

自分の学習効率を高めてくれる

と考えたからです。

 

データ化という面では

高3生は現在真っ只中の方

もいるかと思いますが

特に、単元ジャンル別演習

自分にとって

優先度の高い問題

を効率的に演習出来ることに

とても感動しました。

もし東進に入っていなかったら

このように効率よく

学習出来ていなかったと思います。

 

他にも東進には

受験生の志望校合格サポートのための

豊富なコンテンツがあります!

 

是非

東進で合格を勝ち取りましょう!

 

 

向ケ丘遊園校では体験授業や個別相談などを実施しています。

詳しくは下のバナーをクリック!