模試とは | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

ブログ

2018年 10月 30日 模試とは

こんにちは!

永井です!

 

本日は、

おととい実施された

全国統一高校生テスト

に絡めまして、

模試の位置づけについて

お話しようと思います!

 

まずはおととい受験された方々、

手応えはどうですか。

 

もちろん自己採点で

いい点を取れた人は、

今までの努力が

しっかり結果につながった

ということですね!

良い勉強法をしていた

ということができます。

 

逆に点数がいまいちだった人。

落ち込んでいる人も

多いのではないでしょうか。

今一度これまでの

勉強を振り返ってみましょう。

 

では、少し話がそれますが

皆さんはどうして

模試を受けるのですか。

 

僕自身、

模試を受験する意味は

3つあると考えています。

 

①本番と似た雰囲気、

緊張感に慣れるため

 

②第一志望校との

点数差(ギャップ)を測るため。

 

③模試の結果を

今後の学習に役立てるため

 

 

この中でも

一番重要視すべき点は

③だと考えています。

 

なぜなら受験本番は

得点を一点でも多くとって

合格するという目的

であるのに対して、

 

模試は

自分の理解できている範囲、

できていない範囲を

知ることが目的だからです。

 

つまり模試を受験する

にあたっては、

 

点数が良かったのか、

悪かったのかではなく、

 

今回の結果を

今後どのように活かすのか、

どう日々の学習計画に

落とし込んでいくのか

が重要なのです!

 

結果が良かった人も悪かった人も

一喜一憂せず常に向上心をもって

勉強に取り組むことが

合格への一番の近道だと思います!

 

 

 

 

 

 

最新記事一覧

過去の記事