模試の復習で意識してほしいこと! | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

ブログ

2019年 4月 29日 模試の復習で意識してほしいこと!

 

こんにちは!

 

まだまだ花粉に悩まされています

中禮亜美です!

 

昨日は

センター試験本番レベル模試

お疲れ様でした。

 

日頃の勉強の成果を

存分に発揮出来たでしょうか。

 

私も昨年、模試を受験しましたが

思うように結果が出せず

毎回落ち込んでいました…

 

ですが、模試で大切なのは

結果に一喜一憂することではなく、

 

復習することです!!!

 

今日は、模試を復習する上で

大切にしてほしいポイントを

3点紹介したいと思います!

 

 

①復習はその日のうちに!

 

復習を後に回してしまうと

解いた問題の内容も忘れ、

ゼロからのスタートに

なってしまいます。

 

記憶が鮮明なうちに復習することで

時間の短縮になるだけでなく、

間違えてしまった!という悔しさも

倍増する気がします!

 

そうすることで

次回同じ失敗を起こさずに

済むのではないでしょうか。

 

 

②なぜ間違えたのか分析!

 

私的にはこれが

一番重要だと思っています!

 

答えを見て、解説を読んで

なるほど~。

 

で終わりになっていませんか。

 

・知っていたはずなのに

思い出せなかった

 

・元々知らなかった

 

・勘違いして覚えていた

 

などなど

間違えた問題を分類していくことで

今後どんな勉強をしていくべきなのか

わかります。

 

なぜ間違えたのか、問題冊子の

余白にメモしておきましょう!

そして、自分の勉強法や計画を

見直せると良いです!

 

ここで注意してほしいのは

正解した問題も

解き方のプロセスが合っていたか

忘れずに確認して下さい!

 

何となく合っていた、では

不正解と同じです…

細かいところまで

しっかりこだわりましょう!

 

 

③忘れた頃にもう一度解く!

 

人間は残念ながら

時間が経つと忘れてしまう生き物です。

一回で全て完璧に覚えるのは

ほぼ不可能だと思います。

 

だからこそ、記憶が薄れた

1ヵ月後や3ヵ月後など、

タイミングは

人それぞれでいいと思います。

もう一度、全ての問題を

解き直してみて下さい!

 

 

今、このブログを読んでいる方は

復習ばっちりですか?

 

まだの人は今すぐ始めましょう!