模試の復習の意味とは! | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

ブログ

2018年 10月 29日 模試の復習の意味とは!

 

こんにちは!

丹羽です

 

最近は

すっかり寒くなってきて

が近づいているのを

感じますね

 

さて、

昨日は

全国統一高校生テスト

でしたね!

受験した皆さんは

いかがでしたか?

 

とっても良かった!

という人も

ダメだ、どうしよう…

という人も

いると思います

 

どちらだった人にも

受験生にも、

まだ高1・2生だよって人にも

共通して

してほしいことがあります

 

それは…

早期の復習です!

 

模試が終わったら

すぐに復習することを

習慣にしましょう

 

帳票が帰ってきてないし…

と思う人もいるかもしれませんが、

帳票は細かい分析に使い、

復習は帳票を待たずに行いましょう

 

なぜこんなにも復習が大切かというと

同じ間違いを二度としないためです

受験勉強は分からないこと、

知らないことを

ひたすら自分のものにして、

蓄えていくものです

 

つまり、

苦手なことを

一つ一つ潰していくことが

一番の近道なのです

 

なので、

模試で間違えたところを

忘れないうちに、

自分のものにしてしまいましょう!

 

模試は復習をしないと意味が無い!

というくらい復習は大切です

 

 

ちなみに東進模試では

最短中3日

帳票が出るので

復習もしやすいです(^^)

 

模試の受験としっかりとした復習で、

どんどん知識を蓄えて行きましょう!

 

 

 

 

 

最新記事一覧

過去の記事